ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品純正ハード・バップ・スタイルに乗せたブローイング・セッション的な2サックス+ピアノのソロ合戦が最高潮に盛り上がる痛快ライヴ! 2枚組CD NAJPONK TRIO MEETS THE SAXOPHONE MASTERS ナイポンク / LIVE AT THE OFFICE VOL.5
商品詳細
益々熟練してきた絶好調の快進撃が続くお馴染みチェコの人気正統派ピアニスト:ナイポンク(1972年ウクライナのHorliwka生まれ)の、恒例となった「Live at the Office(プラハ)」シリーズの最新作、=今回は、鉄壁レギュラー・トリオに加え、NYで活躍するビッグ・バンド経験も豊富なバリトンサックスの逸材:フランク・ベイジル(1978年イリノイ生まれ)と、純正ハード・バッパー的な伝統指向の芸風で鳴らし、ナイポンクとの共演をきっかけに英国からチェコへ拠点を移したという腕利きテナーマン:オシアン・ロバーツ(1976年英国のウェールズ生まれ)、という2人のサックス奏者をフロントに立てたクインテット体制による、2枚組の力作。歯切れよくも流麗滑脱&敏活にファンキー・バピッシュ路線の王道ド真ん中を突き進む粋でイナセなピアノの朗々プレイ以下、リズム隊の中々猛烈にスイングする突撃驀進ぶりにシカと導かれ、プッシュされながら、パンチを利かせてドライヴ感満点に跳躍アタックしてくるテナーのブルース色濃い旨口吹奏や、ブットく豪快重厚に唸り吠えるバリトンのコク味こってりな大咆哮、らがひたすらテイスティー・グルーヴィーに頼もしげな絵を悠々飾ってゆく、理屈抜きにスカッとした会心打内容。生粋ハード・バップ・スタイルに乗せたブローイング・セッションの典型、とも云うべき、どこまでも単純明快でストレートな迷いなく潔き娯楽活劇!、風のメロディアス・スウィンギン熱演が嬉々として力強くもおおらかに展開され、極めて威勢よく適度に荒削りなところもあるベース&ドラムの前のめりの疾駆律動もノリノリに、フロント2管やナイポンクの、あくまで正々堂々と真っ向勝負で歌い、躍動する「人情派エンタテインメントの鑑」然としたアドリブ奮戦が、胸のすくような清々しく超壮快な盛り上がりを、大豊作ぶりを呈してゴキゲンだ。ベイジル(bs)の、ワイルド・ダイナミックに逞しく猛々しく野太い雄叫びを上げ、またある時はウォーム・スムースにまろやかなウェイヴを描くところもある、ペッパー・アダムスとジェリー・マリガンの中間ぐらいなスタイルを身上とする滑りのいい豪放ブロウや、ロバーツ(ts)の、屈強かつ流暢に渦巻きを成し、またイキにブルース節を唄って、何とも瀟洒な吟醸味を振りまく結構リラクシングな飄々とした立ち働き、そしてナイポンク(p)の、適宜抑制を利かせつつも洒脱で渋いアーシー・バップの権化たる芳醇節を軽妙に紡ぐ名人芸など、いずれも大衆娯楽派の伝統にしっかりと深く揺るぎなく根を下ろした美味ワザが冴えに冴え渡っており、全く見事。

CD 1 (1st set):
1. Introduction by Rene Trossman (01:09)
2. Billie's Bounce (Charlie Parker) (13:47)
3. There Is No Greater Love (Isham Jones / Marty Symes) (14:22)
4. The Long Two / Four (Donald Byrd) (10:54)
5. Doxy (Sonny Rollins) (12:24)
6. Scrapple From The Apple (Charlie Parker) (09:57)

CD 2 (2nd set):
1. Now's The Time (Charlie Parker) (17:24)
2. Prince Albert (Kenny Dorham) (11:53)
3. Cherokee (Ray Noble) (13:19)
4. Blue Monk (Thelonious Monk) (13:38)

Osian Roberts (tenor saxophone)
Frank Basile (baritone saxophone)
Najponk (piano)
Taras Voloschuk (bass)
Marek Urbanek (drums)

2018年5月9日チェコ-プラハのジャズクラブ:the Officeでのライヴ録音

レーベル:Gats Production

御予約商品
2枚組CD
入荷予定時期:2020年1月下旬 受注締切:2020年1月14日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。


純正ハード・バップ・スタイルに乗せたブローイング・セッション的な2サックス+ピアノのソロ合戦が最高潮に盛り上がる痛快ライヴ! 2枚組CD NAJPONK TRIO MEETS THE SAXOPHONE MASTERS ナイポンク / LIVE AT THE OFFICE VOL.5[NAJ 0007]

販売価格: 2,700円 (税込)
数量:
商品情報
GATS PRODUCTION

★チェコの俊英ピアニスト、ナイポンクが自身のピアノトリオに、サックス奏者二人を迎え、クインテットにてお馴染みのプラハのライヴ・スポット 「オフィス」にて吹き込んだ白熱のライヴ盤 ・2枚組CD

★NYを拠点に活動するバリトン ・サックス奏者でボブ ・ミンツァー ・ビッグバンドでも活躍する若手、フランク ・ベイシルとロンドン出身でナイポンクとの活動を始めたことでチェコに拠点を移したテナーマン、オシアン ・ロバーツが絡み合い、ナイポンクが理想とする本格的なストレート ・アヘッドでハードバピッシュな演奏を体現したファン待望の新作です。(新譜案内より)

関連
【人気ピアニスト、ナイポンク快進撃!】CD Najponk ナイポンク / What's Next
ひたすらシンプル・ストレートにバピッシュ&ファンキーな王道ワザを炸裂させまくる熟練娯楽派ピアノ会心の一撃!さすが!!! CD NAJPONK “SPECIAL EDITION” TRIO ナイポンク / A HARD DAY'S NIGHT - LIVE AT THE OFFICE
イナセで武骨な吟醸ソウルに満ち満ちた大興奮の痛快2テナー・ライヴ編!!! CD NAJPONK TRIO & TENOR TITANS ナイポンク・トリオ & テナー・タイタンズ / LIVE AT THE OFFICE VOL.4
痛快!イキでイナセで旨味たっぷりなファンキー・バップ・ピアノの紛いなき真骨頂!!! 限定入荷CD NAJPONK TRIO ナイポンク / BLUESIN' BLACK FOREST
ファンキー・バップ道のド真ん中をひた進む一撃必殺の痛快吟醸ピアノ、益々絶好調!! CD NAJPONK TRIO ナイポンク / SWINGIN' LIVE AT THE OFFICE VOL.3
歯切れよく溌剌と哀愁を歌う、磨き抜かれたソウルフル・バピッシュ・ピアノ必殺の会心打! CD NAJPONK TRIO ナイポンク / COOKIN' AT THE OFFICE
CD NAJPONK, MRAZ, FISHWICK / FINAL TOUCH OF JAZZ
快活にして折り目正しい、人情味たっぷりな渋旨リリカル・バップ・ピアノの神髄 NAJPONK - HONZÁK - FISHWICK ナイポンク・トリオ / THE REAL DEAL
CD   NAJPONK TRIO  ナイポンク・トリオ  / AUTUMN IN NEW YORK
【ナイポンク参加】CD Svatopluk Kosvanec Quartet feat. Najponk / Just Sqeeze