ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > PIANO快活にして折り目正しい、人情味たっぷりな渋旨リリカル・バップ・ピアノの神髄 NAJPONK - HONZÁK - FISHWICK ナイポンク・トリオ / THE REAL DEAL
商品詳細
★お馴染みチェコの人気ピアニスト:Najponkの、今回は連名トリオによる一編。
●滑りとキレを自然に併有した、安定感ある生鮮・明瞭なピアノ・タッチによる、歌心&ブルース魂に満ち溢れた全き正攻法スタイルのリリカル・バップ・プレイが、明快でノリよくも一定の折り目正しさを以て中々渋い、節度と含蓄ある映え具合を見せた好投内容。歌物派エンタテイメント路線の王道然とした、明朗で気さくな人情味たっぷりの直球型メロディック・スインギー快演!、が和気あいあいと紡がれてゆき、肉太トーンで力強くウネり躍るスピリチュアルな濃い口ベースや、研ぎ澄まされたシャープ&ドライな響きを呈しながらピシッパシンと巧緻にパンチor突きを入れてくる敏捷ドラム、にもわりかし豊富にスポットが当てられて巧く色彩メリハリ〜多角性が演出される中、Najponkの、衒いなくも自ずとツボを体得した、伸びやかでいて無駄のない旨口ストーリーテラーぶりが、さすがの冴えを示してゆく。→伝統的バップ・イディオムに則った燻し銀っぽい硬質なスウィンギン・アクション節と、ピーターソンやG・ハリス辺りを幾分か小振りにしたような抑揚豊かな吟醸的ファンキー・フレージング、の掛け合わせ展開を最たる必殺ワザとして、とりわけ練達な妙味が軽々発揮されている他、エヴァンス流儀やマッコイ・スタイルなどもさりげなく様々な場面のディテールで効果的に活用して、半ば隠し味的に情趣の奥行きを醸成、しかも全体を通じて、安定して精確なハイテクニックと適度に簡潔な筆運びが保たれているため、リラックスした中にも一定のスクエアーな格式美っぽさがキッチリ齎され、あとには渋旨な余韻が残る、という、その作為なげな鳴音キャラの醸熟具合は白眉。

1. Love Letters
2. I'll Remember April
3. Softly As In A Morning Sunrise
4. Too Young
5. Listen Here
6. Sonora
7. Just A Closer Walk With Thee
8. Smile
9. Wahoo
10. Solitude
11. Based On Bach, Bird & Trane
12. Je Te Veux

Najponk(p)
Jaromir Honzak(b)
Matt Fishwick(ds)

2012年チェコ作品

レーベル:Animal Music

レーベル(Animal Music)の商品ページへ

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

デジパック仕様CD

快活にして折り目正しい、人情味たっぷりな渋旨リリカル・バップ・ピアノの神髄 NAJPONK - HONZÁK - FISHWICK ナイポンク・トリオ / THE REAL DEAL[ANI 030]

販売価格: 2,150円 (税込)
数量: