ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2021年9月REVIEW[寺島レコード]セミW紙ジャケット仕様CD ALESSANDRO GALATI OSLO TRIO アレッサンドロ・ガラティ・オスロ・トリオ / SKYNESS スカイネス
商品詳細
澤野由明と寺島靖国の絆が実現させた、歴史に名を刻む最高音質!アレッサンドロ・ガラティの幻の作品が遂にリリース!!

★「このアルバムは世に出すには早すぎる最高傑作かもしれない」
アルバム「Cold Sand」をリリースする直前の2017年1月に録音し、そのクオリティーの高さに澤野工房がリリースを躊躇してしまった最高傑作にして熟成させていた未発表作品。

★2021年、その「SKYNESS」の存在を知らされた、寺島靖国氏はその音を聴いて思った。なんて素晴らしい音なんだと。音に拘る寺島レーベルならば、これは見逃すわけにはいかない。

★アレッサンドロ・ガラティは寺島レコードとも非常い縁深いアーティストであり、 寺島氏は彼の「Keeping the Faith on Melody」(メロディー信仰)、メロディー至上主義を非常に好んでいる。
今作は2017年に、レインボー・スタジオでヤン・エリック・コングスハウグをエンジニアに迎えて録音された。マスタリングは寺島レコードより発売した「Shades of Sounds」でも、ガラティの美しいメロディを際立たせていたステファノ・アメリオ。

★この至高のアルバムは澤野工房と寺島レコードがタッグを組みリリースする最高傑作である。長きに渡り日本のジャズレーベルを牽引してきた澤野由明、寺島靖国がその音質、メロディに感嘆した幻の作品を、多くの方に聴いていただきたい。(メーカーインフォ)

01 Rob as Pier
02 Silky Sin
03 In My Boots
04 Balle Molle
05 Flight Scene #1
06 Raw Food
07 Flight scene #2
08 Entropy
09 Jealous Guy
10 Skyness

Alessandro Galati アレッサンドロ・ガラティ (piano)
Mats Eilertsen マッツ・アイラーツェン (bass)
Paolo Vinaccia パオロ・ヴィナッチャ (drums)

2017年 録音
【解説】 寺島靖国

在庫切れ
可能な限りお取り寄せいたします
セミW紙ジャケット仕様CD

[寺島レコード]セミW紙ジャケット仕様CD ALESSANDRO GALATI OSLO TRIO アレッサンドロ・ガラティ・オスロ・トリオ / SKYNESS スカイネス[TYR 1098]

販売価格: 2,940円(税込)
数量:
商品情報