ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2021年8月REVIEW[FRESH SOUND]CD Patrick Bianco's パトリック・ビアンコ / Remembering George Robert
商品詳細
惜しくも2016年に逝去した、正統派モダン・アルト・サックス奏者ジョルジュ・ロベールを偲び、彼の教え子でもあるパトリック・ビアンコにより演奏されたトリビュート作品。

歴代のアルト奏者の系統を引き継ぎながら、現代的に洗練された味わいを醸したジョルジュ・ロベールの世界を、メロディックでウォーム、かつ適度にソウルフルな快適アルト・ブロウでアップデート。現代ハードバップ奏者として、活発に活動するトランペッター、ジム・ロトンディ、躍動的ドラムで貢献するベルンド・ライター、生粋のハードパップ・ピアニスト、ダド・モロニの参加が華を添え、キレ良く爽快な作品に仕上がっています。

01. Chapeau M. Dubois (George Robert) 12:36
02. Cape Verde (George Robert) 8:18
03. Cancun (George Robert) 7:10
04. Joan (George Robert) 8:46
05. Softly (George Robert) 9:20
06. Cannonization (George Robert) 7:23
07. Medley:
First Smile / My Romance (Moroni/Rodgers) 12:07
08. Samba de Colores (Patrick Bianco) 8:31

All tracks composed by George Robert, except #7 by D.Moroni-R.Rodgers, and #8 by Patrick Bianco

Patrick Bianco (alto sax),
Jim Rotondi (trumpet),
Dado Moroni (piano),
Stephan Kurmann (bass),
Bernd Reiter (drums).
Recorded live at Jazzclub Chorus, Lausanne, Switzerland, November 17, 2018

Sound engineer: Nicolas Walder
Mixed and Mastered by Wolfgang Vrecar at Studio.54, Strass in der Steiermark, Austria, July 2 & 3, 2020
Photos: Rainer Ortag
Liner notes: Joan Robert

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します
CD



[FRESH SOUND]CD Patrick Bianco's パトリック・ビアンコ / Remembering George Robert[FSRCD 5114]

販売価格: 2,350円(税込)
数量:
商品情報