ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2021年3月REVIEWメロディアス&ブルージーな歌いに歌うド直球ソロ合戦が最高潮に盛り上がる2管ハード・バップの鑑! CD THE NEW YORK BLUE NOTE QUINTET featuring JOE MAGNARELLI / A WEEKEND AT LE VAUBAN
商品詳細
以前はThe New York - Paris Reunion Quintetのグループ名でalbore jazzからライヴ作を出していた、ジョー・マグナレッリ(tp)(1960年米ニューヨーク州シラキュース生まれ)とドゥミトリー・バイェフスキー(as)(1976年旧ソ連レニングラード=現サンクトペテルブルク生まれ)の2管がフロントに立った(ピアノはジェブ・パットン,1974〜)強力多国籍オールスターズ(ステージ進行は概ねマグナレッリが仕切っている模様だが、実質リーダー格=黒幕はオーストリア出身ドラムのベルント・ライター,1982〜か?):The New York Blue Note Quintetの、2020年2月〜3月、フランス西部、ブルターニュ半島西端の港湾都市:ブレストにあるクラブ「L'Espace Vauban」でのライヴ編。息の合ったカラフルな2管アンサンブルがファンファーレの如く勇壮に旗めいた後、まろやかな流麗さとキレの鋭さを兼備したトランペットがハードボイルド調の硬派アクション・ブロウを朗々と轟かせて雄渾なる華を成し、また、ファンキーとバップの定番イディオムを交差させつつ威勢よく舞い躍るアルトもイナセげにバッチリ拮抗、加えて、伝統にしっかり根ざしたスクエアー・バピッシュな渋い殺陣風のダイナミズム表現を根幹としながら、エキサイトしてくるとモーダル・アグレッシヴな熱血アタックにも転じるピアノの立ち働きもカッチリ堅牢に好アクセントを形作った、全編ノリにノッたイケイケかつ芳醇な熱演の連続で大いに沸かせる会心打内容。歌心とスイング感とブルース・フィーリングに潔くポイントを絞り込んだ感じの、2管ハード・バップの鑑とも云うべきシンプル・ストレートなスカッとした娯楽活劇タイプの痛快ダイナミック・グルーヴィー演奏、がひたすら意気軒昂に溌剌調子で繰り広げられ、風通しもよさそうなおおらかな開放感と躍動パワー・驀進パワー溢れる実に歯切れのいい道程の中で、マグナレッリ(tp)を筆頭に銘々の悔いなく伸び伸びと完全燃焼しきった肝の据わり様も只事でない必殺アドリブ奮戦!〜ソロ・リレー合戦、が何とも晴れやかに鮮度抜群の盛り上がりを見せて、清々しさ格別。マグナレッリ(tp)の、苦味走った硬質勇猛な敏速立ち回り咆哮をキビキビとシャープに繰り出して、精悍凛々の漢たる気っ風をイキにみなぎらせるも、その吹鳴にはタフなハードネス〜強硬さと並行してどこか丸みや軽やかさ・柔和さも見え隠れしており、時にはそうしたマイルド・テイストを全開させてスイスイ闊歩する寛ぎ小唄調アプローチを決め、これがまた殊の外風流でデリシャスだったりもし、しかも終始一貫して一定の余裕を保った泰然自若で悠然としたたたずまいを呈している、辺りの懐深く包容力ある個性のあり様は魅力満点、説得力も絶大だ(やはりさすがダントツのソロイスト大賞!)。一方バイェフスキー(as)の、活きのいいアンちゃん的キャラを基本としつつ、時にはミステリアスでシリアスな妖しく翳った思索的傾向を垣間見せたりもする表情豊かな活躍や、パットン(p)の、本性は生粋バッパーながら局面に応じて端麗ロマンティック・プレイ、更には暗く不穏な半内省型の行き方にも転じたりと、何げにメンバー中最も多彩・多角的とも思えるドラマティックな役者ぶり、なども好インパクト。

1. 81 Points
2. Crystalline
3. Turquoise Twice
4. Ballad From Leadership Suite
5. Minority
6. The Last Time I Saw Paris
7. All God's Children Got Rhythm
8. Star Eyes
9. Cherokee (tp & ds duo)

The New York Blue Note Quintet:
Joe Magnarelli (trumpet)
Dmitry Baevsky (alto saxophone except 9)
Jeb Patton (piano except 9)
Fabien Marcoz (bass except 9)
Bernd Reiter (drums)

2020年2月29日(#5,#6)、3月1日フランス-ブレスト(Brest)のL'Espace Vaubanでのライヴ録音

レーベル:Fresh Sound

在庫有り
CD


メロディアス&ブルージーな歌いに歌うド直球ソロ合戦が最高潮に盛り上がる2管ハード・バップの鑑! CD THE NEW YORK BLUE NOTE QUINTET featuring JOE MAGNARELLI / A WEEKEND AT LE VAUBAN[FSRCD 5064]

販売価格: 2,350円(税込)
数量:
商品情報