ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品ビタースウィート&メランコリックな翳りある抒情派メロディック・プレイが巧まずして入神の境地を見せた逸品 CD ENRICO PIERANUNZI エンリコ・ピエラヌンツィ / COMMON VIEW
商品詳細
円熟にして依然チャレンジングな絶好調の快進撃を続けるヨーロッパ抒情派ピアノの最高峰名手、エンリコ・ピエラヌンツィ(1949年イタリアのローマ生まれ)の、本盤は、先頃好評を博していたStoryvilleからの最新作:「New Visions」(2019年3月録音)よりも前に吹き込まれていた(2018年9月ベルギー録音)、馴染みのイェスパー・サムセン(b)並びに国際派の超凄腕:ホルヘ・ロッシー(ds)との強力トリオによる一編。硬質堅固さや重心の安定性と、滑らかな潤い感や軽み、とが渾然一体化した、非常に味のある端麗タッチのピアノが、マイルド・ロマンティックに優しく哀愁を映したり、歯切れよく鋭敏ダイナミックに正攻法で力強いグルーヴを体現したり、更には、思索性を孕みつつ不穏で怪しいサスペンスを醸成したりと、自然で濃やかな表情変化を見せる半ドラマティック・プレイを滑脱に紡いで、生鮮度抜群のきららかな華を成し、一方、卓越した当意即妙さで機動的・遊撃的に絡んでくるベース&ドラムのアタッキングなサポートも、迫真のスリルとノリを高めて好アクセントを形創った、全般に歯切れよくも興趣深遠なるさすがの会心打内容。緩急硬軟のメリハリは適宜つけられるも、トータルとしては、ピエラヌンツィ(p)得意のちょっとダークなメランコリック節の映え具合に何より先ず大きくスポットの当てられた、躍動型バラードとも云うべきメロディアス指向のリリカル・アクション的な行き方がメインとなっており、1曲1曲は比較的簡潔にまとめられたテンポのいい道程展開の中で、サムセン(b)&ロッシー(ds)の瞬発力に殊の外長けた中々自在なバックアップに上手く刺激触発されながら、ピエラヌンツィ(p)の、決してリキまず自然体で伸びやかに、なおかつ丁寧に一音一音丹誠こめて歌い上げる、熟練にして清新さを失わない語り口がさりげなくシャープに冴え渡っていて見事。→ヨーロピアンならではのある種の文芸色や耽美性に貫かれた翳りあるクール・アンニュイな詩的フレージング、には益々磨きがかかっており、その、歌心に溢れていながら甘すぎずピリッとしたスパイス感を含んだ毅然さ漂う筆運びは絶品で、一転、硬派バッパーっぽくスピーディーに疾走する鋭角的スウィンギン・アクションや、瞑想世界の深い闇を彷徨うが如きビター・ミステリアスなアプローチ、といったややハードめの転回にもこれまた鮮麗なる魅力があって、全体を通じ、あくまで肩の力の抜けたナチュラル・スムースな歩の進め様にほぼ終始しながら、後(もしくは音と音の隙間?)にはえも云われぬ余韻〜雅趣が残る、という、一聴恬淡でもあり、巧まずして雄弁でもある、そうした境地っぽいワザのキレは卓抜だ。

01. Falling From The Sky
02. Silk Threads
03. Sofa
04. Turn In The Path
05. Love Waiting Endlessly
06. Perspectives
07. Instant Reveal I
08. Who Knows About Tomorrow
09. Instant Reveal II
10. Recuerdo
11. Song For An August Evening

Enrico Pieranunzi エンリコ・ピエラヌンツィ (piano)
Jasper Somsen イェスパー・サムセン (double bass)
Jorge Rossy ホルヘ・ロッシー (drums)

2018年9月10-11日モートル・ミュージック(ベルギー)録音

こちらで試聴できます。

レーベル:Challenge

▼カートでお選びください。
●国内仕様盤CD (解説:小川隆夫 書き下ろし) 帯付
●輸入盤CD

御予約商品
CD
入荷予定時期:2020年2月 受注締切:2020年1月6日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。


ビタースウィート&メランコリックな翳りある抒情派メロディック・プレイが巧まずして入神の境地を見せた逸品 CD ENRICO PIERANUNZI エンリコ・ピエラヌンツィ / COMMON VIEW

販売価格: 2,280円~2,750円 (税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
仕様:
数量:
商品情報
CHALLENGE

☆イタリアの至宝、エンリコ・ピエラヌンツィのピアノ・トリオ新録音!
☆オランダのイェスパー・サムセン、スペインのホルヘ・ロッシーとの強力コラボ!
美しい旋律と愉悦のリズムに儚い哀愁も孕む、巧みで創意に富んだピアノ・トリオ!

■イタリアが生んだ現代最高峰のジャズ・ピアニスト、エンリコ・ピエラヌンツィのピアノ・トリオ新録音が、系列レーベルの「Challenge Jazz」からも多くのアルバムをリリースしていたオランダの「Challenge Records」から登場!

★過去にもピエラヌンツィの優れたピアノ・トリオ・アルバムなどで共演してきたオランダの名ベーシスト、イェスパー・サムセン。ブラッド・メルドー・トリオの元メンバーとしても知られるスペインのドラマー、ホルヘ・ロッシーとの強力コラボレーション! ピエラヌンツィの持ち味である美しい旋律はもちろん、愉悦のリズムと儚い哀愁も孕みストーリー性を感じさせる見事な楽曲が並ぶ。巧みで創意に富んだ、気品あふれるピアノ・トリオです! (新譜案内より)

関連
ダーク・ミステリアスな詩的ロマンティシズムとストレートアヘッドな硬派ダイナミズムがガッチリ掛け合わされたさすが練達の会心鮮麗名演! CD ENRICO PIERANUNZI TRIO エンリコ・ピエラヌンツィ・トリオ / NEW VISIONS ニュー・ヴィジョンズ
熟練のワザが鮮やかに冴え渡る、リラクシングかつスリリングな至高デュオ・ライヴ会心打! CD Enrico Pieranunzi, Thomas Fonnesbæk エンリコ・ピエラヌンツィ、 トーマス・フォネスベック / Blue Waltz : Live At Gustavs
メロディーの宝庫たる耽美的インプロが会心打を連発する白眉の浪漫世界! CD Enrico Pieranunzi - André Ceccarelli - Diego Imbert / Ménage à Trois
センシティヴでいて熱いエモーションをみなぎらせた完全燃焼の骨太エキサイティング・ライヴ!! CD ENRICO PIERANUNZI QUARTET エンリコ・ピエラヌンツィ / NEW SPRING - LIVE AT THE VILLAGE VANGUARD
自然体で伸び伸びと憂愁を歌う、さすが円熟のヨーロピアン浪漫派ピアノ会心打! CD ENRICO PIERANUNZI エンリコ・ピエラヌンツィ / TALES FROM THE UNEXPECTED - Live At Theater Gütersloh テイルズ・フロム・アンエクスペクテッド
濃やかなテンダネスと深遠な幽玄を湛えたヨーロピアン哀愁詩情世界 CD ENRICO PIERANUNZI, FEDERICO CASAGRANDE エンリーコ・ピエラヌンツィ、 フェデリーコ・カサグランデ / DOUBLE CIRCLE
ごくナチュラルに嬉々として美メロを歌いきる、熟成された会心の絶好調ライヴ! ENRICO PIERANUNZI エンリコ・ピエラヌンツィ / LIVE AT THE VILLAGE VANGUARD
CD JESPER LUNDGAARD feat.ENRICO PIERANUNZI,ALEX RIEL  イェスパー・ルンゴー・トリオ・フィーチャリング・エンリコ・ピエラヌンツィ&アレックス・リール /  60 アウト・オブ・シェイプ
限定100枚再発CD   ENRICO PIERANUNZI / VOL.5 LIVE IN GERMANY
エンリコ・ピエラヌンツィ・トリオ, 不朽の名作 / UHQCD化! CD (UHQCD) Enrico Pieranunzi エンリコ・ピアラヌンツィ /  No Man’s Land