ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品スピリチュアル&アグレッシヴにしてエキゾティック・フォーキーでもあるハンガリー発マルチ・リードの八面六臂大活躍! CD Mihály Borbély Quartet ミハーイ・ボルベーイ / Grenadilla
商品詳細
ハンガリー-ブダペストのシーンで長らく活躍し、フォーク・ミュージックやバルトークからの影響とモード・ジャズを融合した独自の芸風・作風に妙味を発揮、近年もBMCやFono Budai Zenehazから気合の入ったアルバム群を発表して、円熟にしてなおチャレンジングな気を吐き続けているヴェテラン・マルチリード名手:ミハーイ・ボルベーイ(1956年ハンガリーのセンテンドレ=Szentendre生まれ)の、今作は、ワンホーン・カルテットで自身は様々な民族管楽器(ソプラノサックス、クラ、バスクラも)も自在に駆使しての入魂熱演編。スピリチュアリティを色濃く湛え、ある時はアグレッシヴに烈しく疾駆しつつ登り詰め(或いはたたみかけ)、ある時はじっくり腰を据えてメディテーショナルにバラード的世界を形成、またある時はエキゾティック・フォーキーに妖しくもおおらかな牧歌的情趣を体現するなど、フロントのリード管の哀愁と熱情に溢れたドラマティックなブローイングが、雄々しく猛々しい鮮烈なる華を成し、またモーダル・ダイナミックに凛然と追い上げてくるピアノの助演も旨味たっぷりに彩りを添えた、全体を通じアツく清々しい昂揚感が満喫できる会心打内容。スピリチュアル・テイストやや強めな現代モーダル・バップの様式と、エスニックなワールド・ミュージック的要素、とが適宜掛け合わされた(主軸はあくまで前者)、エモーショナル&エネルギッシュで独創性充分の躍動的グルーヴィー熱演が精悍敏活に展開され、リズム隊の堅固重厚で機動力も抜群な好サポートにガッチリ支えられ、刺激されながら、ボルベーイ(reeds)の、極めてパッショネートかつ縦横無尽なアドリブ奮戦が、エキサイティングで壮快この上なき冴えを、キレを見せて出色だ。→とりわけソプラノやtárogatoによる、リーブマンorレイシー辺りにも底通する深い思索性と熱血さの入り交じった激しくも精緻なアクション咆哮、の生々しい迫力と余情豊かさが傑出しており、一方、バスクラによるダーク・ミステリアスでいてしっかりブルージーな寛ぎめのアプローチや、クラリネットによる端正でクール・エレガントな流麗吹奏、更には、民族フルート的なkaval並びにtilinkóによる情念を孕んだ敏速立ち回り様のパワフル・ブロウ、といった辺りにもそれぞれにばっちりユニークな妙味があり、興趣は中々多彩。

01. Our Favorite Things
02. If Possible (bcl & b & ds trio)
03. Fly, Bird, Fly
04. Narrow Path
05. Caravan
06. Dream Of A Land
07. “Cart Of Life”
08. Giddy Fairies
09. Stony Broke
10. Dense Starry Sky
11. Again (ss & p duo)
12. Grenadilla 15
13. Coda (ss & p duo)

Mihály Borbély (tárogato on 01, 03, 05, 10) (soprano saxophone on 06, 11, 13) (bass clarinet on 02, 09) (clarinet on 07, 12) (dvojnice on 01) (kaval on 04) (tilinkó on 08)
Áron Talas (piano except 02, 11, 13)
Balázs Horváth (double bass except 11, 13)
Hunor G. Szabo (drums except 11, 13)
Daniel Szabo (piano on 11, 13)

2019年1月2-4日BMC Studio(ハンガリー-ブダペスト)録音

レーベル:BMC(Budapest Music Center)

御予約商品
CD
入荷予定時期:2019年12月 受注締切:2019年11月25日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。


スピリチュアル&アグレッシヴにしてエキゾティック・フォーキーでもあるハンガリー発マルチ・リードの八面六臂大活躍! CD Mihály Borbély Quartet ミハーイ・ボルベーイ / Grenadilla[BMCCD 281]

販売価格: 2,280円 (税込)
数量:
商品情報
BMC RECORDS

■バルトーク音楽院、フランツ・リスト音楽アカデミーでジャズを教えてきたハンガリーのベテラン・サクソフォン奏者、ミハーイ・ボルベーイのクァルテット。ジャズを中心にフォーク、ワールドミュージックも広く演奏し、様々な管楽器を操るボルベーイが、ハンガリーのシングルリード楽器「ターロガトー」、セルビアの複管の笛「ドゥヴォイニーチェ」、中央アジアの笛「カヴァル」、ウクライナの笛「ティリンカ」などの駆使して、生き生きとしたモダン・ジャズを演奏。特に、「マイ・フェイヴァリット・シングス」のモチーフが使われている「Our Favorite Things」は必聴! まるでコルトレーンがハンガリーの民族楽器を吹いているかのような完成度です。アルバム・タイトルの「グレナディラ(Grenadilla)」は、クラリネットやターロガトーに使われている南アフリカ原産の木(アフリカ黒檀)のこと。(新譜案内より)
※録音:2019年1月2日-4日、BMCスタジオ(ハンガリー)