ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年10月REVIEWCD 岡部 源蔵 GENZO OKABE / ダイアレクト
商品詳細
☆オランダで活躍する実力派アルト岡部源蔵!
☆自身が設立したカルテット「Okabe Family」のChallenge Records第2弾!

■ペルージャ国立音楽院、ローマ国立音楽院、ハーグ王立音楽院で学び、現在はオランダのハーグを拠点にヨーロッパ全域で活躍する若き実力派サックス奏者・作曲家、岡部源蔵。前作「ディスオリエンタル(CR 73442)」をリリースした2017年にはニューアルバムを引っさげたジャパン・ツアーを成功させ、ツアー中に行ったインタビューはジャズ批評誌2018年1月号(p.156-159)に掲載されました。また、日本のサックス専門誌「ザ・サックス」では『Jazz Scene in Europe』というコラムを連載しています。
■2009年に自ら結成したワンホーン・カルテット "Okabe Family" のChallenge Records第2弾(フォース・アルバム)。「方言」を意味する「Dialect」をアルバムタイトルに据え、多くの方言が社会全体を豊かにしてきたように、様々な国の文化に触れてきた岡部源蔵が、国や地域の枠組みにとらわれずに多彩なサウンドとスタイルを取り入れた独自のジャズを生み出しています。(新譜案内より)

1. Hybrid (07:29)
2. Layers (06:53)
3. Arpeggio (07:28)
4. Triad (04:04)
5. Sincope (06:35)
6. Random (07:22)
7. Ambient (05:28)

岡部源蔵(sax)、
ミゲル・ロドリゲス(p)、
スティーブン・ウィレム・ズワニンク(b)、
フランチェスコ・デ・ルベイス(ds)
Genzo Okabe - Saxophone,
Miguel Rodriguez - Piano,
Steven Willem Zwanink - Double bass,
Francesco de Rubeis - Drums
2019年1月19日、20日
ヴィレッジ・レコーディング・スタジオ(ローマ)録音

在庫有り
スリーブケース仕様CD


Okabe Family by Genzo Okabe 
 岡部源蔵が2009年オランダ・ハーグで結成。全楽曲の作曲・編曲をすべて岡部が手がける。アルトサックス、ピアノ、ドラム、ベースのオーソドックスな編成ながら、型にはまらないビビッドなサウンドと洗練されたハーモニー、圧倒的なライブパフォーマンスが異彩を放つ。2013年ファーストアルバム「Okabe Family」(O.A.P.レコード)を発表。第2作「Second Line」(同左、2014)ではニューオリンズのアーリー・ジャズの現代的再解釈を試みる。2017年5月サードアルバム「Disoriental」をチャレンジ・レコードから発表。オランダ全国ジャズクラブ協会が独創性の高い新進ミュージシャンを発掘するYoung VIPs 2017に選出され、国営テレビ放送音楽番組Vrije Geluiden(フリー・サウンド)に出演、アムステルダム・ビムハウスをはじめオランダ全国の主要クラブを巡演、ユトレヒト・トランジション・フェスティバルなどにも参加。



CD 岡部 源蔵 GENZO OKABE / ダイアレクト[CR 73487]

販売価格: 2,250円 (税込)
数量:
商品情報