ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 8月REVIEWCD POLAR ポラール / MEMORIES メモリーズ
商品詳細
★とがわちずこ、三作目に当たる今作品は、とがわ ちずこ、ピアニスト村越愛子、この二人のユニット“ポラール”に一作目の名ベーシスト佐々木悌二、IRabitsのドラマー山田祐大など、多彩なメンバーがサポート、世界的にヒットした名曲を収録した意欲的な作品!

★《POLAR/ポラール》は、とがわちずこ(VOCAL)と村越愛子(PIANO)二人のユニット名

●とがわちずこ(ヴォーカリスト)は18歳から、ジャズシンガーとして都内のライヴハウス、宇都宮のライヴハウスで歌い始める。故しばたはつみに弟子入り、付き人兼バックコーラスとして、全国のディナーショーやツアーに参加する。21歳でニューヨークに語学留学した半年後、水森亜土率いる未来劇場に入団、博品館劇場、俳優座劇場の舞台を経験する傍ら、国分寺アレキサンダーにて、岡安芳明(G)のバンドでヴォーカルをつとめる。その後、ホテルラウンジやレストランにて、ピアノ弾き語り。さらに都内のライヴハウス、横浜のライヴハウスにレギュラー出演。26歳の時、テレビ東京世界のリゾート・レポーターとしてニューヨークへ。帰国後、再び都内ライヴハウス、横浜のライヴハウスにて活動。2005年、新横浜にピアノラウンジ「レイトリー」をオープン。
●村越愛子(ピアニスト)は北海道出身。幼少からピアノ、中学からサックスを始める。ヤマハ音楽院プロフェッショナルキーボード科にて、鍵盤奏法や作編曲を学ぶ。東京都内、神奈川、千葉県などにてジャズ、ポップスのジャンルで演奏活動と音楽教室講師も務めている。(新譜案内より)

1. Imagin
2. Time After Time
3. And I Love Her
4. The Water Is Wide
5. Those Were The Days
6. Dream
7. Ben
8. A Place In The Sun
9. Nothing’s Gonna Change My Love For You
10. I Will Wait For You
11. What A Wonderful World
12. When You Wish Upon A Star
13. Killing Me Softly With His Song
14. We're All Alone
15. Theme From Mahogan
16. Days Of Wine And Roses
17. I Write The Songs
18. A Happy New Year

とがわ ちずこ Chizuko Togawa (vocalヴォーカル)
村越 愛子 Aiko Murakoshi (piano,keyboard ピアノ、キーボード)
佐々木 悌二 Teiji Sasaki (bass ベース)
山田 祐大 Yudai Yamada (drums ドラムス)
佐藤 慶一 Keiichi Sato (flute フルート)

2019年5月4日,5日,21日 GROOVE STUDIO 録音

Recorded,Mixed and Mastered by Keiichi Sato
Produced by Polar
解説:高木 信哉

在庫有り
CD


★とがわ ちずこのデビューアルバム” It's Easy to Remember”は日本を代表する岡安芳明(ギター)、吉田桂一(ピアノ)、佐々木悌二(ベース)この黄金トリオがサポートした、心に響くスウィート・ヴォイス、 とがわ ちずこ 珠玉のジャズ・バラー サイドメンとして活躍していた片桐幸男の誘いもありアコーステックギター2本をバックに歌とギターの絶妙なインタープレイと見事な歌唱を披露。

CD POLAR ポラール / MEMORIES メモリーズ[GWNS 5013]

販売価格: 2,380円 (税込)
数量:
商品情報