ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 輸入重量盤LP★送料込み価格設定商品★180g重量盤・1000枚限定復刻LP 明朗快活にして渋〜いけだるさ仄めく50年代末期の人情娯楽派ハード・バップ秀作! CLARK TERRY AND HIS ORCHESTRA クラーク・テリー / CLARK TERRY featuring PAUL GONSALVES
商品詳細
★スカッとした歯切れよくも抜けのいい音色と、明るく軽妙で活き活きとした歌心溢れる表情豊かなフレージングに独自の妙味を発揮、ビッグ・バンド(自己のものや他楽団との共同作業など)での活動も多く、晩年に至るまで多方面で超精力的にグローバルな活躍を続けた、モダン・トランペットの巨匠:クラーク・テリー(1920年ミズーリ州セントルイス生まれ、2015年死去)の、本盤は、エリントン楽団(ベイシー楽団やガレスピー楽団にも一時在籍)で鳴らしたテナーサックスの豪傑:ポール・ゴンザルヴェス(1920年マサチューセッツ州ブロックトン生まれ、1974年英国ロンドンで死去)を大きくフィーチュアしたクインテットによる、1959年10月フランス-パリで吹き込まれた名盤(仏Decca原盤)の、180g重量盤LP(ドイツ・プレス)での1000枚限定の復刻版。

★豪胆かつシンプル・ストレートに突撃スイングするリズム隊の威勢よくノリにノッた猛爆アタック!、に頼もしくプッシュされながら、晴れやかさと渋い翳りを絶妙の按配で共存させた旨口トーンのトランペットが、凛々しくも深い哀愁を滲ませつつ朗らかに端麗芳醇なるメロディーを唄って、カラッと清爽に華を成し、かたや、肉太く屈強げでいて微妙にユルさあるアジな音色のテナーも、タフであり、けだるくもある懐の広そうなアーシー・ソウルフル・ブロウ、をスムース・ドライヴィングに悠々紡いで温もりたっぷりの拮抗を見せた、快活俊敏にして思わずホッと安心できるハートフルな好演内容。
★歌心とスイング感に潔くポイントを絞り込んだ、ブルース色も濃い単純明快な人情娯楽路線っぽい直球ハード・バップ大会、が嬉々として愉しげに、かつ含蓄深げに展開され、全体を通じて和気あいあいのウォーム&インティメイトな寛ぎや、独特の燻したような、或いはくすんだような焦げ味風のシブ〜い陰影、スモーク感&憂さがじんわり蔓延する、何とも居心地のよい音空間の中で、背筋を伸ばして晴朗に躍動するテリー(tp)と、剛健でいてメロウ&アンニュイに(いい意味でちょっと怠惰っぽく)ゆったり唸るゴンザルヴェス(ts)、とが好対照を成しながらカラフル&テイスティーに見せ場を繋いで、全くゴキゲンだ。
★テリー(tp)の、オープンとミュートを上手く使い分け、また場面場面で繰り出す音色も的確自在に変化させる(時にはトロンボーンと聞き違えるほどの見事な太い低音を出したりとかも)、さすが何げに卓抜なハイテクニシャンぶりを発揮するも、しかし同時に、あくまでハートウォーミングな抒情派メロディストたる本性に揺るぐところのないその安定したキャッチー・プレイが絶好調で、一方ゴンザルヴェス(ts)の、肩の力を抜いて自然にレイドバックしたレイジー・スモーキー(でチョイ頽廃的)な、程好い臭みを帯びた滑脱咆哮も、超コク旨で◎。加えて、徹底してスクエアーで律儀な生粋バッパーぶりを貫くフォル(p)の簡潔助演もナイス。
★なお、これに5曲追加して曲順を入れ替えたCD化コンプリート版もStoryville(→国内Solid)から出ている。

Side A:
1. Blues For The Champ Of The Champs
2. Clark Bars

Side B:
1. Serenade To A Bus Seat
2. Panonica Ou Les Liaisons Dangereuses 1960 N°2
3. Lonely One
4. Satin Doll

Clark Terry (trumpet)
Paul Gonsalves (tenor saxophone)
Raymond Fol (piano)
Jimmy Woode (bass)
G.T. Hogan (drums)

1959年10月フランス-パリ録音
*(Original LP issue: Decca 153.924)

レーベル:Sam Records 澤野工房

★ドイツプレス直輸入盤
★オリジナルマスターテープよりリマスター
★1000枚限定プレス
★180g重量12インチアナログ盤LP

在庫有り
1000枚限定180g重量盤LP
※この商品のみご購入御希望の場合は、送料込み価格4,900円になります

★送料込み価格設定商品★180g重量盤・1000枚限定復刻LP 明朗快活にして渋〜いけだるさ仄めく50年代末期の人情娯楽派ハード・バップ秀作! CLARK TERRY AND HIS ORCHESTRA クラーク・テリー / CLARK TERRY featuring PAUL GONSALVES[SR 14 / 1]

販売価格: 4,900円 (税込)
数量:
商品情報
SAM RECORDS
澤野工房

1959年フランスで録音されたフランス DECCA原盤のマニア垂涎盤。180g重量盤の1000枚完全限定LP盤です!