ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 2月REVIEW質実剛健に雄々しく迷いなく直線コースをひた走る現代硬派サックス・トリオ会心の一撃! CD 吉田 直也 NAOYA YOSHIDA, 山下 暁平 KYOHEI YAMASHITA, 上村 計一郎 KEIICHIRO UEMURA / L'ARCHEOMETER
商品詳細
アルトサックスの吉田直也をリーダー格とした、ベースの山下暁平、ドラムの上村計一郎、という、いずれも福岡を拠点に活動する実力派の精鋭陣による連名トリオ・チームの、吉田にとっては初リーダー作となる、アツい気合みなぎった一編。

★キュキュッと絞るように引き締まった筋肉質っぽさを基本とし、適度にルーズでソフトなほぐれ感も幾分か含んだ、何とも味のあるトーンのアルトが、ブルージー・バピッシュな渋旨さとアグレッシヴな猛々しさを併せ持った、突撃パワーも満点の豪快ダイナミックこの上なき完全燃焼ブロウを朗々と、力強く轟かせて雄渾なる華を成し、一方、強烈にドライヴするベースや、四方八方から自在に爆撃をカマしてくるようなゲリラティックなドラム、らの奮戦も頼もしげに彩りを添え、またノリと旨味をバッチリ高めた、理屈抜きの超壮快な昂揚感が満喫できる会心打内容。
★骨太でドッシリした重みある、現代硬派サックス・トリオの正統らしい精悍溌剌たる真っ向勝負の驀進が続き、質実剛健の男臭い風趣漂う道程の中、山下(b)&上村(ds)の揺るぎなげでいて機動力・瞬発力にも長けた、スリル(&グルーヴ)一杯のアタッキングなサポートに上手く煽られながら、主役を担う吉田(as)の、威風堂々かつ奔放苛烈な大立ち回りのアドリブ奮戦が激しくも全くブレのない、そしてスケールもドデカい冴え渡り様を見せて、スカッとさせられる。
→バップやブルースの伝統的イディオムに則りつつハード・ドライヴィングに鮮やかな渦巻きウェイヴを描くシブい吟醸的吹奏や、モード色を加味して烈しさや疾走感を増したエネルギッシュ&パッショネートなアクション攻勢、更に熱い野性味を全開させたフリーキー・トーン交じりの体当たり乱闘的大咆哮(雄叫び風?)、一転してテンダーでナイーヴな哀愁バラードなど、その、何げに滑脱で表情豊かな吹鳴のあり様は、誠に清々しく爽やかな興奮と濃いウマみに溢れていて秀逸。

1. The Razors Edge (Dave Holland)
2. L'archeometer (吉田 直也)
3. Infant Eyes (Wayne Shorter)
4. 26-2 (John Coltrane)
5. Oleomonas Sagaranensis (吉田 直也)
6. Inner Join (山下 暁平)
7. See-Saw (Dave Holland)
8. Cosmosis (Dave Holland)

吉田 直也 Naoya Yoshida (alto saxophone)
山下 暁平 Kyohei Yamashita (bass)
上村 計一郎 Keiichiro Uemura (drums)

2017年11月28日,29日録音

レーベル:自主製作

在庫有り
国内自主製作CD
※このCDのみご購入ご希望の場合は、送料込み価格2,500円になります。

質実剛健に雄々しく迷いなく直線コースをひた走る現代硬派サックス・トリオ会心の一撃! CD 吉田 直也 NAOYA YOSHIDA, 山下 暁平 KYOHEI YAMASHITA, 上村 計一郎 KEIICHIRO UEMURA / L'ARCHEOMETER[IPM 1001]

販売価格: 2,500円 (税込)
数量:
商品情報
福岡を拠点に堅実な活動をしている アルト・サックス奏者、吉田 直也の初リーダー作品。
★山下 暁平(ベース)と上村 計一郎(ドラムス)が強力にバックアップ!!

2017年11月28日,29日 録音
Mastering Press:ORPHEUS RECORDS
Producer:井手 太
解説:田中 洋勲