ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 1月REVIEW 腰も据わったダーク&ストロングな雄渾詩情世界が重厚に活写される現代シカゴ・スピリチュアル・ジャズの神髄! 2枚組CD QUIN KIRCHNER クイン・キルヒナー / THE OTHER SIDE OF TIME
商品詳細
出身地であるシカゴのシーンで活躍、地元の音楽校(〜ワークショップ)やニューヨークのthe Manhattan School of Musicに学び、主流派ジャズ、アフロ・キューバン、フリー・インプロ系、と幅広い芸域で八面六臂に辣腕を揮い続けてきた進歩派ドラマー:クイン・キルヒナー(1981年生まれ)の、本盤は、フル状態で3管フロントとなる突出個性の精鋭陣を結集した強力緊密コンボによる、2枚組の力作、=Astral Spirits/Monofonus Press/Spacetones原盤作品の日本版化。重厚でいて敏活奔放さと泰然自若さを併せ持ったドラムが、ドシャバシャと激しく攻勢を掛けてくる中で、ホーン陣の、こってりした情魂味とダイナミックなグルーヴ感をひたすら濃く醸出する、エモーショナル&エネルギッシュな熱い敢闘が鮮烈に見せ場を形成してゆく、全編を通じて武骨なまでの質実剛健なる燃焼ぶりで理屈抜きに昂揚させ、感動させる腰の据わった大奮戦内容。所謂スピリチュアル・ジャズorモード系ニュー・ジャズ、的スタイルに乗せての、ダークでコワモテだがしかし完全なフリー系と云うほどアブストラクトでもない(幾らかそういうところもあることはあるが)、中々ストロングでヘビーな勇猛硬派熱演が揺るぎなげに展開され、背後から雷神の如く轟々と迫るキルヒナー(ds)の妥協なく図太い圧倒的ダイナマイト・アタック!、に上手く刺激され、捲くし立てられながら、フロントに立つ銘々の、シリアスで雄渾それでいて親しみやすい人情味や歌心もしっかり備わった渾身のソロ活躍が、実に壮快に盛り上がりを、豊作ぶりを呈してゴキゲンだ。メンバーの中ではとりわけ「スピリチュアリティの権化」っぽくハードで怪しい、地を這いずりのたうちつつ嘶き咆哮を屈強に爆裂させるStein(bcl)や、フリーな面もあるもののどちらかと云うとハード・バップ的な調性や渋旨さをテイスティー・グルーヴィーに際立たせるLepine(ts,fl)、結構マイペースで飄々と宙を遊泳闊歩する、軽妙にしてピリッとスパイスも利いたソウルフルなBroste(tb)など、それぞれに色合いの異なる、そして華のある千両役者たちが濃密にリレーや駆け引きを演じて、道程には清新な興奮と心地よい緊張が決して途切れない。

01. The Ritual
02. Brainville
03. Crossings
04. Drums & Tines Pt 1
05. Wondrous Eyes
06. Limbo / The Shoes Of The Fisherman's Wife Are Some Jive Ass Slippers
07. Resounder
08. Together We Can Explore The Furthest Beyond
09. Mumbo Jumbo
10. Flutter
11. Karina
12. Drums & Tines Pt 2
13. Armageddon
14. Ripple
15. Self-Portrait In Three Colors
16. Above / Below
17. Together We Can Explore The Furthest Beyond Pt 2
18. Drums Pt 1
19. Drums Pt 2

Nick Broste (trombone)
Nate Lepine (tenor saxophone, flute)
Jason Stein (bass clarinet)
Ben Boye (piano on 08, 17)
Matt Ulery (bass)
Quin Kirchner (drums, percussion, kalimba, sampler, electric piano)

イリノイ州シカゴのMinbal & Future House録音(2018年作品)

レーベル:Inpartmaint

在庫有り
国内制作・2枚組CD (日本語帯付)



腰も据わったダーク&ストロングな雄渾詩情世界が重厚に活写される現代シカゴ・スピリチュアル・ジャズの神髄! 2枚組CD QUIN KIRCHNER クイン・キルヒナー / THE OTHER SIDE OF TIME[AMIP 0157]

販売価格: 2,670円 (税込)
数量:
商品情報
シカゴが熱い!パワフルなドラミングで魅せる重厚長大 2CD 計19曲 約111分という濃度マシマシのメガ盛盤は、ほとんど固体に近い濃厚な音源がクセになる”家系ジャズ”の決定版!

次世代シカゴ・ジャズの 超重要人物による重厚長大でデラックスなジャズ・アルバム。同郷のマカヤに続き、今後のジャズシーンを世界的に牽引するであろうドラマー クイン・キルヒナーがヘヴィなフリージャズやエクスペリメンタルなインプロ音源を輩出するテキサスの新進気鋭 Astral Spirits よりLP2枚組でリリースし即完売した作品をボーナストラック4曲を加えた2CD計19曲約111分という濃度マシマシで替え玉してきたメガ盛りCD。カマシ以降、世界的トレンドになりつつある、この様なほとんど固体に近い濃厚な音源がたまらない”家系ジャズ”もいよいよ、世の中に認められる時代になって参りました。オリジナルの素晴らしさはもちろん、アンドリュー・ヒル、ミンガス、サン・ラ、アルトゥール・ヴェロカイを採り上げるあたり、この方、かなりの曲者でございます!(新譜案内より)

Recorded at Minbal & Future House in Chicago, IL
Engineered by Nick Broste, Benjamin Balcom & Quin Kirchner
Mixed by Nick Broste at Shape Shoppe
Mastered by Peter Andreadis at All City Mastering
Produced by Quin Kirchner
Artwork by Damon Locks