ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2018年11月REVIEWバップ&ブルースの伝統に深く揺るぎなく根を下ろした王道2管ハード・バップの謹製品!爽快!!! CD 上野 香織 KAORI UENO / DESTINATIONS デスティネーションズ
商品詳細
★2005年よりライヴ活動を開始、ニューヨークにも渡って腕を磨いた後、出身地の北九州を拠点に活躍、2014年の第1作:「Lucky Strike」が大好評〜ロングセラーとなり、現在はニューヨークに本拠を移して益々精力的に活動している、正統派モダン・ピアノの才媛:上野香織(1982年北九州市生まれ)の、待望のセカンド・アルバム、=今回はNYの精鋭陣を結集した2管クインテットによる渾身の一作。
★息の合った重層的で厚み&色彩感ある2管アンサンブルが頼もしげに轟き、シャキシャキ・キビキビしたイキのいいトランペットや、コク味こってりで団子的な粘っこい弾力感を湛えたレイジー・スモーキー・テナー、歯切れよくリズミカルに跳ね躍りつつバップやファンキーの伝統にしっかり根を下ろした吟醸節を確固と歌うピアノ、らがフレッシュ・スリリングかつ和気あいあいげに見せ場を分け合ってゆく、ダイナミック・グルーヴィーにしてホッと安心できるウォームネス〜気さくそうな人情味も絶やさない好演内容。
★硬軟併せ持ったブルース色も濃いメロディアス&スインギーな全き正攻法の娯楽的ハード・バップ奏演、が力強く精悍に、それでいて同時にハートフルに、一定の余裕と行間をもって展開され、フロント2管やピアノらの、ポジティヴでホットな気合に溢れながら、肩の力は絶妙に抜けていたりもする自然体で伸びやかなアドリブ奮戦が、端正に律動しつつさりげなく小回りを利かせて遊撃ワザもぶつけてくるベース&ドラムの、中々機略性に長けたサポートに鋭くプッシュされて、旨味と迫真スリル満点の実に鮮やかな、シブ瑞々しい華を成してすこぶる爽快だ。
★クレイトン(tp)の、敏活でテキパキしていつつ結構黒っぽいダウン・トゥ・アースな濃い口ソウルを垣間見せるところもある劇的立ち働きや、ブラウン(ts)の、ハード・ドライヴ感&躍動パワー満点でいて塩梅絶妙のイモっぽさ・泥臭さも覗かせる、タフ&ストロングかつけだるさ仄めく「ハード・バップ・テナーの王道」たる豊饒咆哮(ソプラノに持ち替えてのよりシャープ&アグレッシヴなアプローチも新鮮!)、
★そして上野(p)の、決して出しゃばらず抑え役を担って、オーソドックスなバップ、モード、ファンキー・ソウルフル系といった伝統指向の渋旨イディオム・プレイに終始して全くブレるところのない、粋で凛とした全体の骨芯を形作るサバけた活躍、など、コントラスト&メリハリもバッチリ利いたバランス感覚抜群のゴキゲンな道程が創出されており、そのサウンドはノリノリにして説得力絶大、美味さ極上。

1. Swingin' At The Heaven
2. Sky Blue
3. Swimming Baby
4. Destinations
5. Cold Desert
6. Snowman's Dance
7. It Never Entered My Mind
8. L

Shareef Clayton (trumpet except 5,7)
Chad-Lefkowitz Brown (tenor saxophone, soprano saxophone on 5) (except 7)
上野 香織 Kaori Ueno (piano)
Noah Jackson (bass)
Darrian Douglas (drums)

2018年作品

レーベル:自主制作

在庫有り
自主制作CD
※このCDのみご購入ご希望の場合は、送料込み価格3,240円になります。

バップ&ブルースの伝統に深く揺るぎなく根を下ろした王道2管ハード・バップの謹製品!爽快!!! CD 上野 香織 KAORI UENO / DESTINATIONS デスティネーションズ[K.UR 1402]

販売価格: 3,240円 (税込)
数量:
商品情報
★2005年よりライヴ活動を開始、その後ニューヨークにも渡って腕を磨き、出身地の北九州を拠点に活躍していたが、一昨年前に渡米、現在はニューヨークで活動している女性ピアニスト:上野香織(1982年北九州市生まれ)のクインテットによる待望のセカンド・アルバム。