ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2018年10月REVIEW圧倒的なダイナミズムとメランコリックな深い浪漫に彩られた必殺!西山瞳流コンテンポラリー・ピアノ・トリオの紛いなき真骨頂!!! CD NHORHM / NEW HERITAGE OF REAL HEAVY METAL III ニュー・ヘリテージ・オブ・リアル・ヘヴィ・メタル 3
商品詳細
★過去の2作品も大好評だった、個性派ピアノの人気才媛:西山瞳(1979年大阪府生まれ)の、parallaxトリオなどと並行しつつ主導するここ近年の入魂主力プロジェクト、=ヘヴィメタルの名曲群をピアノ・トリオ主軸でジャズ・カヴァーする必殺“策戦”:NHORHMの、待望のアルバム第3弾が登場。編成は、レギュラーのトリオを基本に、2人のゲスト(女性ヴォーカルとギター)も各々1曲ずつ参入する趣向。
★端正できめ濃やか、それでいて力強い瞬発アタックも利かせてくる、フレキシビリティ抜群にして歯切れのいいクリアー・タッチのピアノが、メランコリックな美旋律性・歌謡性とリズミカル&ダイナミックな力学傾向、とをガッチリとドッキングさせた「哀愁と熱情」溢れるメロディック・アクション・プレイ、を精悍凛然と繰り出して中々パワフルかつ浪漫香る華を成し、エレベ&ドラムの予断を許さぬゲリラティックそして精妙巧緻なサポートも、確実に新しいグルーヴとスリルをシカと醸成して頼もしげな魅力を放った、全編を通して瑞々しい昂揚感と奥深い詩趣が決して途切れない、さすが練達の会心打内容。
★形式はヴァラエティーに富んだ今流のノリよくキレよいリズムに乗せての、起伏烈しくもメロディーの美をしっかり持ち続けた勢いある躍動型のリリカル奏演が、覇気軒昂に、そして超生鮮に展開されてゆき、西山(p)の、凹凸満点の烈々たる動きを見せながらも全く揺るぎない、一音一音、一歩一歩を確固と踏み締めてゆくような、威風堂々にして自在な軽やかさも併せ持った縦横無尽の語り口の妙が、一本太い芯の通った何げに濃密なる冴えを見せて実に爽快・壮快だ。
→旋律・節の一つ一つを深く慈しむかの如き、センシティヴでニュアンスに富んだ、そして陰影豊かな憂きロマンティシズム表現と、振り幅大きく結構ハードに抑揚を描く立体的でスケールもデカい大立ち回り攻勢、とをごく自然に融け合わせ、時にはファンキー&ソウルフルなこってりした伝統的濃い口ブルース文体なども盛り込んで、勇敢げに歩を進めてゆくその、ポップな現代感覚とオーソドックスなジャズの渋味が巧まず同居した鳴音のあり様は、すこぶるフレッシュでいて確たる信念に貫かれた泰然自若の風格があり、旨味芳醇で説得力も絶大。

・・・ともかく、先ず何より主役:西山の、いつになくハイテンションで気合の入りまくった渾身の大活躍ぶり・爆発ぶり・疾風怒濤ぶりが圧倒的に痛快な、シリーズ三部作のラストを飾るに相応しい、極めて密度の高い無双の秀作だ。

*収録曲 / オリジナルアーティスト
01. Madhouse / Anthrax
02. What Do You Do For Money Honey / AC/DC
03. Duality / Slipknot
04. Holy Diver / Dio
05. Welcome Home (Sanitarium) / Metallica
06. Sarah / Thin Lizzy
07. The Sails Of Charon / Scorpions
08. Rock You To The Ground / Michael Schenker Group
09. Top Of The Babylon / 西山 瞳
10. EL.DORADO / 聖飢魔II

西山 瞳 (piano, arrangement)
織原 良次 (fretless bass)
橋本 学 (drums)

guests:
マヤ・ハッチ (vocal on 4)
SAKI(Mary's Blood) (guitar on 9)

2018年日本作品

レーベル:Apollo Sounds

在庫有り
国内制作CD
※このCDのみご購入ご希望の場合は、送料込み価格2,700円です。

圧倒的なダイナミズムとメランコリックな深い浪漫に彩られた必殺!西山瞳流コンテンポラリー・ピアノ・トリオの紛いなき真骨頂!!! CD NHORHM / NEW HERITAGE OF REAL HEAVY METAL III ニュー・ヘリテージ・オブ・リアル・ヘヴィ・メタル 3[APLS 1812]

販売価格: 2,570円 (税込)
数量:
商品情報
APOLLO SOUNDS

各所で話題騒然となったジャズピアニスト西山瞳によるヘヴィメタル楽曲カバープロジェクト ”NHORHM”の第三弾『New Heritage Of Real Heavy MetalIII』、待望のリリース!

★ジャズピアニストとして活動する西山瞳が、自身が影響を受けたヘヴィメタルの楽曲をピアノトリオでカバーするというコンセプトでスタートした"NHORHM"(エヌ・エイチ・オー・アール・エイチ・エム)は、2015年10月にアルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal』をリリース。そして翌年の12月には第二弾アルバム『New Heritage Of Real Heavy MetalII』をリリースした。
★作品発表後の反響はたいへん大きく、高崎晃、マーティ・フリードマン、大村 孝佳(C4 / dCprG ほか)、キコ・ルーレイロ(ANGRA / MEGADETH) といったギターヒーロー達から賛辞を受け、メタル復権を掲げる人気音楽誌『ヘドバン』vol.8 号では10 ページに渡るロングインタビューが掲載 音楽ナタリー、Qetic、Mikiki など音楽サイトに掲載されたインタビューは軒並み高アクセスを連発した。
★またタワーレコード、HMV、Amazon 等、各ショップのオンライン売上もジャズカテゴリーで1位を獲得するなど、かつてない異例の注目を集める。最近では音楽サイトMikikiにてメタルについての連載を持ち、BABYMETALのファンクラブに入るほどの大ファンであることが知られるなど、メタルファンの間でも広く認知される存在となった。
★前作よりおよそ2年ぶりリリースされる待望の第三弾アルバムは、MetallicaやAnthrax、Slipknot、等これまで取り上げていなかったメタルバンドの楽曲をカバー。ゲストミュージシャンには、EXILE ATSUSHIやスガ シカオのコーラス、映画やCMソングなどの幅広い活動を行うシンガーのマヤ・ハッチが参加、Dioの名曲Holy Diverを歌う。
★そして、もう一人のゲストに人気ガールズメタルバンドMaryʼs BloodよりギタリストのSAKIが参加。西山瞳のオリジナル楽曲をラウドかつハイテクニックなギタープレイで弾き倒す。アルバムの最後は敬愛する日本のメタルバンド聖飢魔IIの名曲EL.DORADOをカバー、メタルカバーアルバム三部作の有終の美を飾る。
ジャズとメタルを越境して注目されるプロジェクト”NHORHM”の三部作の完結編、是非お聴き下さい!