ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > PIANO限定再プレスCD カナダの正統実力派女性ピアニスト CD LORRAINE DESMARAIS ロレーヌ・デマレ / Couleurs De Lune
商品詳細
★以前、入荷し販売いたしましたが、この度、流通先が変わり、取り扱い再開!この機会をお見逃しなく!

●自己名義のトリオでコンスタントにアルバムを発表する一方、シェリー・マリクル率いる女性陣バンドのFive PlayやDiva、でも冴えた腕前を揮っていた、80年代から活躍するカナダの正統実力派女性ピアニスト:Lorraine Desmaraisの、トリオによる一編。2012年3月録音。強堅でクッキリした鮮明なキレ味〜鋭角的シルエットを呈し、同時に、まろやかな潤い感や澄んだ涼気をもしっとりと湛える、実に表情濃やかな瑞々しいクリアー・タッチによる、敏活でダイナミックな中に哀愁の美メロを満載した、デリカシーあるストレートアヘッド・プレイが、清々しくも余情豊かに中々芳醇な絵を飾った快打内容である。モーダル・バピッシュな抒情派アクション型ピアノ・トリオの王道をイキイキとひた進む、風な、メリハリある正攻法のメロディック・スウィンギン奏演が歯切れよくも結構端正に、フレッシュ&スリリングな息遣いで紡がれてゆき、Desmaraisの、極めてオーソドックスではあるが一音一音に細かなニュアンスがしっかりと込もった、勢いで弾き流したりは決してしない非常に丹念な、真心溢れる語り口の妙が、ベース&ドラムをも巧い具合に同様の繊細モードへ引き入れつつスッキリと爽やかに、含蓄深い魅力を放ってゆく。スタイル的には、ハンコックやエヴァンスの流儀を消化した均整ある実に真っ当なリリカル・モード奏法、を確固とその身上にしており、ある時はメロウ・ファンタジックな思索瞑想性またある時はキリッと引き締まった硬質的ダイナミズムを伴いつつ、哀感ほのめく夜景っぽい情趣を適宜ビタースウィートに、陰影豊かに描き出してゆく「半ハードボイルドな躍動型バラード」調の表現、に凛とした揺るぎない妙味を発揮、→しかも、そのタッチ〜音色の一つ一つにきめ濃やかな機微、表情がしっかりと顕れているため、筆運びからは何とも清新でドラマティックな感動が齎され続ける、という、ありそうで今までにない独自の音景色〜鳴音キャラが堂々確立されていて、説得力は抜群だ。

1. Couleurs De Lune
2. Forever Young
3. Rose
4. How Can You Miss A Fruit Salad?
5. Largo
6. Week-End Toulouse
7. Alberto
8. Bolero
9. Tsai-Tsien!
10. Danny Boy (Londonderry Air)

Lorraine Desmarais(piano)
Frederic Alarie(bass)
Camil Belisle(drums)

2012年3月5日,6日 録音

在庫有り
CD


限定再プレスCD カナダの正統実力派女性ピアニスト CD LORRAINE DESMARAIS ロレーヌ・デマレ / Couleurs De Lune[AN 29884]

販売価格: 2,350円 (税込)
数量:
商品情報
ANALEKTA