ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > VOCALCD HALIE LOREN ヘイリー・ローレン / HEART FIRST ハート・ファースト + 2
商品詳細
★2008年に発表したデビュー・アルバム『青い影』がロング・セールスを続ける女性ジャズ・シンガー、ヘイリー・ロレン。瑞々しくもスモーキーな歌声でジャズ・スタンダード〜ポップス〜オリジナル曲を披露する2011年アルバム。(新譜案内より)

1 TAKING A CHANCE ON LOVE
2 A WOMAN'S WAY
3 C'EST SI BON
4 WAITING IN VAIN
5 SWAY/QUIEN SERA
6 HEART FIRST
7 MY ONE AND ONLY LOVE
8 FEELING GOOD
9 TENDER TO THE TOUCH
10 FLY ME TO THE MOON
11 溢れる愛 LOTTA LOVE
12 IN TIME
13 SMILE
14 CRAZY LOVE
15 いとしのエリー ELLIE MY LOVE (日本盤ボーナス・トラック)
16 この素晴らしい世界 WHAT A WONDERFUL WORLD(日本盤ボーナス・トラック)

ヘイリー・ローレン(VOCAL,PIANO)
マット・トレダー(PIANO)
マーク・シュナイダー(BASS)
ブライアン・ウェスト(DRUMS)
ウィリアム・セイジ・マーシュ(GUITAR)


在庫有り
CD

CD HALIE LOREN ヘイリー・ローレン / HEART FIRST ハート・ファースト + 2[VICJ 61660]

販売価格: 1,950円 (税込)
数量:
商品情報
アラスカで生まれ、幼年期にジャズ・シンガーのエッタ・ジョーンズ、ナット・キング・コール、エラ・フィッツジェラルドやカントリー歌手のパッツィー・クラインを好んで聴き、10歳の頃にアラスカの<シトカ・ファイン・アーツ・キャンプ>で歌い喝采を浴びる。多くの少女がポップ・ミュージックに傾倒する11-12歳頃にダイアナ・クラールに深く影響を受ける。13歳の頃にアラスカをからオレゴンに移り、ポップ・ミュージックのアーティストを聴く様になり、シンガー・ソング・ライターのサラ・マクラクラン、アニー・レノックスに影響を受け、旧いジャズの魅力と新しいポップ要素を取り入れた彼女のオリジナル・スタイルの基となる。15歳でプロとして歌い始め、16歳の頃からビルボード・インターナショナル・ジョンレノン・ソング・ライティングなど様々な作曲賞を受賞する。2006年、21歳の時でオリジナル・ソングを纏めたデビュー・アルバムを発表。2008年に発表した『THEY OUGHTA WRITE A SONG 邦題:青い影』が<Just Plain Folks Music Awards 2009>に於いて163カ国から発表された42,000タイトルのインディペント・アルバムの中から<ベスト・ヴォーカル・ジャズ・アルバム>に選ばれる。(メーカー・インフォ)