ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > GROUP逞しき武骨さと気さくな人情味に満ちた当代主流派ハード・バップの真骨頂CD! JOE & PAT LA BARBERA QUARTET ジョー&パット・ラ・バーベラ カルテット / THE LITTLE DRUMMER BOY ザ・リトル・ドラマー・ボーイ
商品詳細
かつてのJMOGの発展形ともとれる、ジョー(1948〜)とパット(1944〜)のラバーベラ兄弟コンビによるニュー双頭カルテット作品。

★肉太で締まりの利いたマッスル・テナーの屈強げなハード・ドライヴィング・ブロウ!、がスケール感も充分に雄々しく華を成し、一音一音に爆発的スパーク力を感じさせるドラムの、鋭敏速射的にビシビシ突き(or蹴り上げ技?)を入れてくるようなダイナミズム攻勢も、凄味たっぷりにスリル&グルーヴを底上げ、更新・リフレッシュし続けた、スカッと壮快な旨口昂揚内容。
★硬派にして歌心も満点な、腰の据わったストレートアヘッド熱演が溌剌と、ひたすら骨太に展開してゆき、パットを花形主役=トップ・ランナーとする単純明快な情動活劇風ソロ・コーナーの力強い盛り上がり、で理屈抜きに楽しませてくれる。
★コルトレーンの流れをしっかりと汲みながら、適度にドライな清爽味や哀愁歌謡的な美メロ・センスが細かくミックスされた風な、「激しく猛々しい中にも潤んだ人情味ある」熱血スピリチュアル・アクション咆哮や、力を八分目に抑えつつ渋旨ブルージー・ソウルを全開させた寛ぎ節orバラード・プレイなど、さすが懐深いパットの熟練妙技がゴキゲンに冴え渡る他、バイプレイヤーに徹したカンリフのテキパキした躍動ぶりや、さりげなく巧妙にグループ全体を最適方位へ誘導してゆくジョーのディレクター手腕、も各々ツボにハマった文句なしの魅力。

1. Boxer Rebellion (Joe La Barbera)
2. The Little Drummer Boy (Harry Moses Simeone)
3. Bella Luce (Joe La Barbera)
4. Softly As In A Morning Sunrise (Sigmund Romberg)
5. Charade (Henry Mancini)
6. If Not For You (Joe La Barbera)
7. Cloth Of Silver - Threads Of Blue (John La Barbera)
8. Time After Time (Jule Stynel)
9. Yours Or Mine Or Blues (Pat La Barbera)
10. There's A Lull In My Life (Harry Revel)

Pat La Barbera(tenor saxophone)
Bill Cunliffe(piano)
Mattias Svensson(bass)
Joe La Barbera(drums)

2010年12月17日 Wang Guang RecLabs(湾岸音響スタジオ)録音

レーベル:Five Stars

在庫有り
国内制作CD

逞しき武骨さと気さくな人情味に満ちた当代主流派ハード・バップの真骨頂CD! JOE & PAT LA BARBERA QUARTET ジョー&パット・ラ・バーベラ カルテット / THE LITTLE DRUMMER BOY ザ・リトル・ドラマー・ボーイ [FSY 513]

販売価格: 2,500円 (税込)
数量:
商品情報