ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品[SMOKE SESSIONS] CD JOE FARNSWORTH ジョー・ファーンズワース / City Of Sounds
商品詳細
★人気白人ドラマー、ジョー・ファンズワースがSmoke Sessions Recordsから放つ渾身のリーダー第二作目!

★現代最高峰の呼び声も高いピアニスト、ケニー・バロンが参加したご機嫌なピアノトリオアルバムが登場!

★ 1968 年マサチューセッツ州生まれのジョー・ファンズワース。ストレイトアヘッドなプレイスタイルを得意としているドラマーだ。ジョージ・コールマン、ベニー・ゴルソン、ファラオ・サンダース、カーティス・フラー、ホレス・シルバー、ダイアナ・クラール等の名だたるアーティストとの共演や録音で着実にキャリアを積み重ね、今やジャズ界においてトップ・ドラマーの一人に数えられるほどに。惜しくもこの世を去ったハロルド・メイバーンのトリオやエリック・アレキサンダー・カルテットのレギュラードラマーとしても大活躍中。何度も来日し、明るい人柄と演奏スタイルで日本でも多くのファンを獲得している。

★本作は前作「Time To Swing」に引き続き、名ピアニスト、ケニー・バロンが参加。軽快に展開されるピアノソロに、ジョー・ファンズワースと付き合いの長いベーシスト、ピーター・ワシントンとがタイトなリズム隊として下支えする、ご機嫌なピアノトリオ作となった。それもそのはず、ジョー・ファンズワースはピアノトリオ編成でマッコイ・タイナー、シダー・ウォルトン、ハロルド・メイバーン、ハンク・ジョーンズ、デビッド・ヘイゼルタイン、ELEWらと共演を遂げており、元来このスタイルが得意なのである。

★タイトル通りニューヨークと、ニューヨークで活躍したチャーリー・パーカーやセロニアス・モンクら先人ジャズマンへの愛と敬意に満ちた一枚。

★豪華4面見開きデジパック仕様。伝説的ピアニスト、ジョージ・ケイブルズの英文ライナーノート付き。

1. New York Attitude (Barron) 5:39
2. The Surrey With The Fringe On Top (Rodgers / Hammerstein Ii) 7:17
3. Ojos Cariñosos (Farnsworth) 7:44
4. Bud-Like (Barron) 5:51
5. Moonlight In Vermont (Suessdorf / Blackburn) 6:53
6. City Of Sounds (Farnsworth) 4:02
7. No Fills (Farnsworth) 8:34
8. Softly As In A Morning Sunrise (Romberg / Hammerstein Ii) 8:02

Kenny Barron (piano)
Peter Washington (bass)
Joe Farnsworth (drums)

2020年2月19日-21日 At Smoke In New York City 録音

御予約商品
デジパック仕様CD

入荷予定時期 : 2021年10月上旬 受注締切 :2021年9月15日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。



[SMOKE SESSIONS] CD JOE FARNSWORTH ジョー・ファーンズワース / City Of Sounds[SSR 2105]

販売価格: 2,180円(税込)
数量:
商品情報