ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2021年8月REVIEWCD FREDERIK VILLMOW TRIO フレーデリク・ヴィルモウ・トリオ / MOTION
商品詳細
フレーデリク・ヴィルモウ Fredereik Villmow は、1993年、ドイツのケルンに生まれました。父は、ケルン・ビッグバンドのリーダーとして知られるサクソフォーン・プレーヤー、ミヒャエル・ヴィルモウ。フレーデリクは、ジャズシーンで名声の高いトロンハイムのノルウェー工科自然科学大学(NTNU)ジャズ科で修士号を取得。オスロに住み、ドラマー、作曲家、バンドリーダーとしての活動を行っています。彼は、幅広い人脈をもち、デンマークのトマス・フランク、カール・ヴィンター、ノルウェーのヴィーグライク・ストロース Vigleik Straas、ビョルン・マリウス・ヘッゲ Bjørn Marius Hegge、イングランドのアラン・スキッドモアをはじめとするプレーヤーや、スウェーデンのマッツ・ホルムクヴィスト・ビッグバンド、オランダのメトロポール・オーケストラといったアンサンブルと共演してきました。バンドリーダーとしての最初のアルバム、「ジャズハウス・モンマルトル」のライヴを収録した『Frederick Villmow Quartet feat. Tomas Franck - Live in Copenhagen』を2019年にリリース。日本の「Jazz Japan」「Jazz Life」など、各国のジャーナリズムから高く評価されました。Losen Records が初めてリリースするフレーデリクの『Motion』は、彼のアルバム第2作。ヴィーグライク・ストロースのピアノ、ビョルン・マリウス・ヘッゲのベースと組んだトリオで演奏する初めての録音です。2曲の《Open Landscape》《December Waltz》など、彼が作曲した「抒情的」な作品と3曲のスタンダード・ナンバーが好対照のプログラムが組まれています。(新譜案内より)

1 Open Landscape Two (Frederik Villmow)
2 December Waltz (Frederik Villmow)
3 Slow Motion (Frederik Villmow)
4 Blame It On My Youth (Oscar Levant)
5 Like Someone In Love (Jimmy Van Heusen)
6 A Lovely Way To Spend An Evening (Jimmy McHugh)
7 Open Landscape One (Frederik Villmow)

Frederik Villmow drums
Vigleik Storaas piano
Bjørn Marius Hegge bass

録音 2020年12月19日 オーラ・スタジオ(Øra Studio)(トロンハイム、ノルウェー)
制作・ミクシング フレーデリク・ヴィルモウ
録音 キュッレ・ロースタ
マスタリング フローデ・ベルグ

在庫有り
デジパック仕様CD



CD FREDERIK VILLMOW TRIO フレーデリク・ヴィルモウ・トリオ / MOTION[LOS 261-2]

販売価格: 2,350円(税込)
数量:
商品情報