ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2020年10月REVIEW【追悼企画 JS Archives 第二弾】 優しく丁寧に誠心を込めて語りかけるようにスウィート・テンダー&センシティヴな哀歓を映す浪漫歌唱が冴え渡った充実未発表スタジオ・アルバム♡ CD JANET SEIDEL ジャネット・サイデル / IT WAS ONLY YESTERDAY : RECORDED IN LONDON オンリー・イエスタデイ 〜 ラスト・レコーディングス
商品詳細
★先年、惜しまれつつ世を去った、オーストラリアの人気歌姫(兼ピアニスト):ジャネット・サイデル(1955年オーストラリア-南オーストラリア州Cummins生まれ、2017年同国ニューサウスウェールズ州シドニーで死去)の、本盤は、生前に発表されたアルバムとしてはラストとなった「Far Away Places ある恋の物語 〜 想いは遠く」の翌2014年10月に、チャック・モーガン(g)やデヴィッド・サイデル(b)ら馴染みの面々と組んで英ロンドンで吹き込まれていた幻のスタジオ録音に、追加レコーディング(オーヴァーダブ)なども施してアルバムとして完成させた奇跡の発掘作品、堂々の登場。これまでジャネットによる吹き込みのなかったスタンダードやポピュラー・ソングなどが多く選曲されている。

★艶やかで柔和げな温もりと潤いに溢れ、重心はしっかりと据わり安定感や包容力を湛えた、聴いていて思わずホッとするような一声一声に優しい情味を宿す中高音の清爽ヴォイスによる、折り目正しく丁寧に真心を込めて歌詞の情緒とメロディーの美をじっくりしっとりと体現してゆく、丹念で真摯な語りかけるが如き落ち着いたリリカル演唱が、涼やかで瑞々しくも奥深い幽玄的余情漂う端麗典雅な華を成し、一方、演奏サイドの、穏やかで趣味のいいラウンジ風のリラクゼーションとモダン・ジャズ特有のブルージー&バピッシュな渋い旨味や骨太いグルーヴ感を確固と醸成する、中々きめの細かいサポートもバッチリ芳醇な魅力を際立たせた、全編を通じ安心して居心地のいい寛ぎ歌空間に浸らせてくれるさすがの充実内容。

★インティメイトな和み気分と軽やかで小気味のいいスイング感に貫かれた、ジャネットならではのハートウォーミングでテンダネス一杯の「粋な小唄セッション」っぽいリラックス指向の行き方が滑脱に続き、インスト陣のカラフル&ダイナミックで吟醸味に満ちた敏活ノリノリの快演もアジな煌きを放ってやまない中で、ジャネット(vo)の、肩肘張らない自然体調子で抵抗なくスイスイと波に乗るようであり、それでいてその一語一語には誠にセンシティヴな機微やデリカシーが潤沢に込められた、独自のスウィート・リラクシングな歌い回しがここでも十全に熟練した、しかも決して清新さ・謙虚さを失わない初々しいほどの鮮やかな冴えを見せていて白眉。

→一貫してマイルド・テンダーな丹誠・誠心とウィットっぽさを多々含んだその、一言一言を繊細に噛み締めるように端正な筆致に徹し、同時にごくナチュラルな詩の語りに軽く節をつけたようでもある、瀟洒でソフィスティケートで優しさに満ち溢れたハートフル至極なロマンティック歌唱表現の粋は、あくまでさりげなく脱力した巧みなさを保ちながらも結構入神の境地とも思える、実に風流で幽遠なる趣をも垣間見せていて、全く見事。分厚くグルーヴィー&ソウルフルな濃い口のモーガン(g)、ウォーム&ハード・ドライヴィングな力強いデヴィッド・サイデル(b)、らの助演も好インパクト。

01. 風と共に去りぬ
02. ビーイング・グリーン
03. バークリー・スクエアのナイチンゲール
04. 枯葉
05. ダニー・ボーイ
06. デイ・イン・デイ・アウト
07. ギブ・ミー・ア・キス・ビルド・ア・ドリーム
08. ミスティ
09. ムーンレイ
10. セイ・イット・イズント・ソー
11. 情事の終わり
12. 帰り来ぬ青春
13. ヴァイア・コン・ディオス

Janet Seidel ジャネット・サイデル (vocal)
Chuck Morgan チャック・モーガン (guitar, ukulele)
Simon Brown サイモン・ブラウン (piano)
David Seidel デヴィッド・サイデル (bass)
Unknown (violin)
2014年10月英ロンドン録音

※追加レコーディング:
Joshua Morgan ジョシュア・モーガン (percussion)
David Seidel デヴィッド・サイデル (electric bass)
2020年4月豪シドニー録音

レーベル:Muzak (fab.)

Janet Seidel関連作品一覧

在庫切れ
再入荷予定

解説:寺島 靖国
国内制作 見開き紙ジャケット仕様CD

【追悼企画 JS Archives 第二弾】 優しく丁寧に誠心を込めて語りかけるようにスウィート・テンダー&センシティヴな哀歓を映す浪漫歌唱が冴え渡った充実未発表スタジオ・アルバム♡ CD JANET SEIDEL ジャネット・サイデル / IT WAS ONLY YESTERDAY : RECORDED IN LONDON オンリー・イエスタデイ 〜 ラスト・レコーディングス[MZCF 1421]

販売価格: 2,500円 (税込)
数量:
商品情報
MUZAK

ジャネットからの最後のお別れ。

★全てのヴォーカル・ファンから愛されたジャネット・サイデルが生前ロンドンのスタジオに残した幻のセッションが奇跡のCD化!
★兄のデヴィッド・サイデル自らが手がけた彼女からの最後のメッセージは聴く者の心に永遠に刻まれる。今まで多くの曲をカヴァーしてきた彼女が「帰り来ぬ青春」「ダニー・ボーイ」「枯葉」「ヴァイア・コン・ディオス」などのポピュラー・ソングや、名スタンダード「ミスティ」「ムーンレイ」など、意外にも今までアルバムに収録されたことが無かった楽曲を初披露。彼女の最後を飾るにふさわしい作品であると共にファンにとっても特別な一枚となること必至。(メーカー・インフォ)