ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年10月REVIEW【送料込み価格設定商品】 清楚で優しく涼やかな、スウィート・テンダネス溢れる寛ぎロマンティック歌唱が洒脱に冴え渡った快適編♪ CD 菅原 花月 KATSUKI SUGAWARA / TENDERLY
商品詳細
福岡を主たる拠点として幅広く多角的にライヴ活動を推進、2018年から2019年にかけて約一年半に渡りカナダのトロントに滞在して修行を積み、重鎮:ニール・スウェインソン(b)そしてレジ・シュワガー(g)と知り合ったことがきっかけで、カナダ有数の腕利き連が結集した小コンボ(編成は適宜変動的)と組んで、このレコーディングを行なうに至ったという、長崎出身の確かな実力を持つ女性シンガー:菅原花月の、2019年4〜5月トロントで吹き込まれた丹誠溢れる初リーダー・アルバム。清澄な涼気や潤いを湛えた中高音のクリーンな美声による、歌詞とメロディーを大切にした一声一声に優しい真心溢れる、それでいて抜群のリズム感とブルース・センスの深さを有し、トータルとしてはあくまで平易で親しみやすいごく柔和な、そしてスウィート・テンダーなしっとりめのイメージを保った、グルーヴィーにして根は抒情指向の中々キュートでもあるロマンティック歌唱が、瑞々しくもしっかり旨味ある誠に爽やかな魅力を放った好演内容。インティメイトな和み気分を底流させつつ歯切れよくダイナミックなスイング感も確固と備える、緩急メリハリの上手く利いた基本は「軽妙瀟洒さ」が身上の流麗滑脱な、清々しさ一杯のスッキリした道程が続き、腕達者なバック陣の、寛いでいながらストレートアヘッドなハード・バップらしい迫真力やスリル、そしてコクっぽさも自ずと呈したサポートも、終始愉しげに芳醇な吟醸味と揺るぎないグルーヴを頼もしげに表出する中で、菅原(vo)の、肩の力を抜いて適宜リラックスした自然体調子を堅持し、それでいて巧まずしてきめ濃やかで丁寧な端正さやハートフルさ・真摯さの揮われた、小粋でマイルドな機微ある歌い回しが、格段の鮮度で軽々と冴え渡って、全く快調だ。→詩の情緒の深淵と旋律の美とを一つ一つ慈しみ、優しく語りかけてくるような、センシティヴでニュアンスに富んだほんのり甘く潤むリラクシング節に、ちょっと儚げでもある白眉の真価が発揮されているが、時折挿入されるハミング〜スキャット系統の弾み躍るが如き、或いは舞い泳ぐが如き立ち回り的フレージングにもこれまた旨口な妙味があり、しかしアウトラインとしては一貫してまろやかで柔らか、洒脱でソフィスティケートな、かつ清潔感と仄かな可憐さある歌声キャラがブレなくバッチリ確立されていて、説得力も満点。

01. Give Me The Simple Life
02. Desafinado
03. Skylark
04. On A Clear Day
05. African Fairytale
06. Dindi
07. The Summer Wind
08. Since You've Asked
09 Angel Eyes
10. The Windmills Of Your Mind
11. Tenderly
12. Softly As In A Morning (Sunrise)

Katsuki Sugawara 菅原 花月 (vocal)
Reg Schwager レジ・シュワガー (guitar, arrangement)
Adrean Farrugia エイドリアン・ファルジア (piano)
Neil Swainson ニール・スウェインソン (bass)
Fabio Ragnelli ファビオ・ラグネッリ (drums)
William Sperandei ウィリアム・スぺランデイ (trumpet)
Alison Au アリソン・ユー (saxophone, flute)

2019年4月25日,26日,5月25日カナダ-トロントのCanterbury Studio録音

レーベル:自主製作

在庫有り
国内自主製作・デジパック仕様CD
※この商品のみご購入ご希望の場合は、送料込み価格3,300円になります。

★PROFILE
菅原 花月(Katsuki Sugawara) Singer
長崎県出身、ミュージシャンであり、地元長崎でジャズクラブを経営していた父の影響を受け、幼少の頃から音楽に興味を持つ。8歳の時に、クラシックピアノを習う。学生時代から、地元長崎でシンガーとして音楽活動をスタート。18歳から福岡に移り住み、20歳の時にピアノバーでの演奏をきっかけにJAZZを歌い初める。定期的なジャズクラブでのLIVE、イベント等に出演し始め、本格的なプロの世界へ。自らのリーダーバンド、コーラスグループ、弾き語りなど、活動は多岐に渡る。20代中盤からは、LIVE活動を行いながら、ホテル、レストラン、バー、ナイトクラブなどのステージで、経験を積む。2018年3月、英語、音楽、人生勉強のためカナダの最大都市トロントへ。そこで出会った、カナダのトップジャズミュージシャン達と2019年6月にレコーディングを行い、2019年10月に1stアルバムをリリース。

【送料込み価格設定商品】 清楚で優しく涼やかな、スウィート・テンダネス溢れる寛ぎロマンティック歌唱が洒脱に冴え渡った快適編♪ CD 菅原 花月 KATSUKI SUGAWARA / TENDERLY[190802802M]

販売価格: 3,300円 (税込)
数量:
商品情報
★カナダトロント1年半の滞在中に、カナダのスペシャルなミュージシャン達とスタンダード曲を収録した1st Album。

2019年4月25日,26日,5月25日 Canterbury Studio,Tront CANADA 録音
Recorded & Mixed by Jeremy Darby
Mastered by Peter Letros