ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > VOCAL潤いと包容力! 待望の再発 CD-R CAROL KIDD キャロル・キッド / DREAMSVILLE
商品詳細
★2013年9月10日(火) NHKラジオ第1「午後のまりやーじゅ▽オレソング〜クロサキのオススメ」において、黒崎政男氏により1曲目収録の「イット・ネバー・エンタード・マイ・マインド」が紹介されました!
★放送直後より、全国からお問い合わせ、注文が殺到!オリジナル盤の「AKD 325」は廃盤となっておりましたが、こちらのecho seriesより新装再発売。

★暫く第一線を離れていた英国の人気ベテラン歌手が完全復帰を果たした、コンボ伴奏でのスタンダード中心の一編。瑞々しい清澄さと伸びやかな包容的スケールが合わさったような、落ち着きある中音域のしっとり豊潤なクリーン・ヴォイスでの、詩とメロディー一節一節を丁寧に慈しむように歌い綴り、それでいて肩の力は抜いて優しく小粋なリラクゼーションを楽しげに醸成しても見せる、さすが円熟のごく自然体な語り口がサラリと、余情深い魅力を発揮。
★→繊細な折り目正しさやインティメイトな和み感を保った、緩急も適宜なだらかにつけられる軽妙で小気味よい行き方が続き、主役ヴォーカルの、今回は脱力調子のきめ濃やかなバラード節に真価を見せた、即ち、静穏な息遣いでスウィートかつ瀟洒に語りかけてくるような、ニュアンス細かくもウィットに富んだ「耽美的寛ぎリリカル歌唱」、がひたすらスッキリさっぱりと爽やかに映え渡っている。ギターやピアノの趣味よき助演も光る。

1.It Never Entered My Mind
2.A Nightingale Sang In Berkeley Square
3.How Deep Is The Ocean
4.How Long Has This Been Going On?
5.Can't We Be Friends?
6.Dreamsville
7.There Goes My Heart
8.Happiness is Just A Thing Called Joe
9.It's Alright With Me
10.Stars Fell On Alabama
11.Do You Believe?
12.When I Dream

Carol Kidd(vo)
Nigel Clark(g)
Paul Harrison(p)
Mario Caribe(b)
Alyn Cosker(ds)

2007年1月〜2月録音

レーベルの商品ページへ

この機会に熟練ヴォーカルの良質近作を厳選チェック

在庫有り
オフィシャルCD-R

潤いと包容力! 待望の再発 CD-R CAROL KIDD キャロル・キッド / DREAMSVILLE[BKD 325]

販売価格: 2,300円 (税込)
数量: