ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム日本のジャズ (JAZZ IN JAPAN)CD 川上 さとみ / ティアラ
商品詳細
●クラシックの英才教育を受けた後、演奏者兼コンポーザーとして幅広いフィールドで活躍、NYでリッチー・バイラークに師事し、またバリー・ハリスのワークショップでも多くを学び、主流派シーンの精鋭達と数多く共演、現在は東京を本拠に自己トリオでの演奏や数多くのビッグ・ネーム達とのセッション、TV番組の音楽監督や作編曲など、多忙に活躍を続けている(ハンク・ジョーンズも絶賛した)女性ピアニストの初アルバム。2005年3月録音。編成はトリオ。曲はオリジナル中心に既製作品も幾つか。重心の安定した力強い硬質タッチでの、幾分かレイジーなデッサン風の目の粗さも呈した、幅のある堂々とした語り口が冴えた好内容である。伝統的なバップ・ピアノのイディオムに沿いながら、ブルースの風味と熱情性を濃厚に絡めて勇ましげに哀愁を活写してゆくp者の、渋味とダイナミズム溢れる生粋ハード・バップ・タイプの凛とした潔いプレイが快調で、道筋はキレよく豪快な推進力とヘビーウェイト感(スタンスの堅固さ)、そして輪郭の明瞭さを絶やさない、腰の据わった骨太でコクのある実に頼もしい驀進コースに仕上げられている。深い陰影と苦味を多々含んだ、重厚で鋭角な(ストイックめの)職人的バップ・アクション技で道程の根幹をカッチリ・ズッシリと固める一方、バップ語法を用いながら音数を絞って間の妙も活かしたビタースウィートな折り目正しいバラード演奏や、軽涼感一杯のファンキーな寛ぎ小唄的フレージング、モード色を加味したエヴァンスにも通じる甘美なロマンティシズム表現あるいはアグレッシヴな熱血疾走型の立ち回り、といった転回(それぞれ地に足の着いた説得力と豊かな味わいがある)も随所に現れて情趣にメリハリがつけられ、うまく飽きさせない。ゴツめの質感たっぷりにして機動力抜群なb&dsのサポートも雄々しく際立った(頻出するbのウォームな敏活ソロもGOOD)、精悍で明快かつ滋味な、余情も充分の旨口作品。

1 インサイト
2 R
3 アローン・トゥゲザー
4 ティアラ
5 ディ・ベアー
6 オールド・ローズ
7 カメリア
8 エモーション
9 時さえ忘れて
10 ミスティ・ストリーム&ストーン

川上さとみ(p)
安カ川大樹(b)
原大力(ds);

2005年3月7日 録音

在庫有り
CD

CD 川上 さとみ / ティアラ[MYCJ 30339]

販売価格: 2,700円 (税込)
数量: