ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > PIANOCD KEITH INGHAM, BOB REITMEIER, JOHN VON OHLEN キース・インガム / GREAT SONGS FROM GREAT BRITAIN
商品詳細
●1960年代後期よりロンドンのジャズ・シーンで活動、トラッド〜スイング系とモダン派の両人脈の中で多忙に腕を揮い、来訪するアメリカのビッグ・ネーム達とも数多く共演、幾つかのリーダー・アルバムを発表した後、1970年代後期にアメリカへ渡り、以来NYを本拠に益々精力的に活躍、歌伴の名手〜名アレンジャーとして多くのヴォーカリスト達から絶大な信頼を得る一方、自己のトリオやソロ、管入りコンボ、等でも旺盛にライヴ活動&レコーディングを続けて来、英国へも頻繁に帰国して(ハード・バップ系レコーディングや歌伴他で)活躍しているベテラン・ピアニスト:キース・インガム(1942年英国のロンドン生まれ)の、本作は、クラリネット&ドラムとのトリオで英国製の歌曲群を奏した一編。2002年11月ペンシルヴァニア州ピッツバーグ録音。スイング・ジャズのスタイルに則った、安定してノリよくメロディアスな、そしてクールなサロン・ミュージック風の品格ムードも何げに漂う、シンプル・イズ・ベストの明朗リリカル演奏が一貫する安心の吟醸編である。1曲1曲は手短にまとめられた、インティメイトな和気とおおらかな開放感が自然に同居する、寛ぎセッション風の実に小気味よい行き方がトントン拍子に続き、大方の主役を張るcl者と、p者の、自然体でいて巧まず折り目正しい作法っぽさや節度がキッチリ備わった、旨味と含蓄あるソロが粋に、爽やかに見せ場を分け合ってゆく。cl者の、冷涼な潤いに富んだ非常にきめの細かい端麗トーンでの、瀟洒でセンスのいい哀愁歌謡的メロディー理念にしっかりと立脚した、抑制あるソフト&スムースな、陰影も深い流線的ロマンティック節、が何ともフレッシュに(そしてちょっと儚く)華を飾っており、一方p者の、カッチリとした型っぽい、安定感や懐深さを感じさせる燻し銀職人的な落ち着いたスイング・イディオム技と、よりイナセげで熱っぽいブギウギ調のブルース・アクション妙演、を適宜使い分けた活躍もゴキゲン♪

1.A Room With A View
2.A Garden In The Rain
3.Got A Date With An Angel
4.She's My Lovely
5.Red Sails In The Sunset
6.A Nightingale Sang In Berkeley Square
7.The Gypsy / I'll Close My Eyes
8.The Lambeth Walk
9.Room 504
10.The Very Thought Of You
11.Moonlight On The Ganges
12.You're Blase
13.Cherokee
14.We'll Gather Lilacs
15.Poor Little Rich Girl
16.Love Is The Sweetest Thing
17.Roses Of Picardy
18.Limehouse Blues
19.These Foolish Things
20.We'll Meet Again

Keith Ingham(p,arr)
Bob Reitmeier(cl)
John Von Ohlen(ds)

2002年11月ペンシルヴァニア州ピッツバーグ録音

在庫有り
CD

CD KEITH INGHAM, BOB REITMEIER, JOHN VON OHLEN キース・インガム / GREAT SONGS FROM GREAT BRITAIN[R 191027 1]

販売価格: 2,350円 (税込)
数量: