ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | FREE JAZZ 楽器別 > BASSCHRISTIAN WEBER (クリスチャン・ウィーバー) / 3 SUITS & A VIOLIN
商品詳細
最近ではドイツの2クラリネット・デュオ:The International Nothingのアルバムにもゲスト参加したりしていた、ヨーロッパ(スイスとかドイツとか?)のフリー・シーンで旺盛に活躍するベーシストの、ハンス・コッホら参加のクインテットによる一編。チューリッヒ録音。生楽器とエレクトロニクスの半カラフルな交錯も絶妙の刺激とスリルを醸成する中、極めて抽象純度の高い硬質的・雑色的なノイジー即興インタープレイが怪しく、生々しく展開される「エレクトロ・アコースティック」路線の濃密内容である。各々音の形状や語法、緩急の度合い、等を刻々と自在に変移させ、また編成規模にも的確なバリエーションが示され(誰かが一時的に音を出さなかったりとか)ながらの、地下実験ムードに満ちた隠微でシュールな予断のならない行き方が続き、1トラック1トラックはある一定のモチーフらしきものに沿った無駄のない文脈展開で比較的簡潔めにまとめられており、その研ぎ澄まされたシャープな緊迫感のあり様と、変化に富んだ音像の色彩豊かさ、とで一時も飽きさせない。細切れで無脈絡な異形の生音ノイズ群が鋭敏に入り乱れる硬派調や、メカニックで無機質な風合いが強まった電脳実験風、bやg、bclらのジャズ的旨味~グルーヴ感をチラつかせた(旋律的?)プレイが際立つ半リリカルめの展開、全者が息を合わせ抑制を利かせてアンビエント系チェンバー・ミュージックをゆったりと形作ってゆくような耽美的な抽象派(バラード?)アンサンブル、等々、各者の個人プレーの見せ場も豊富に盛り込みつつ万華鏡のように変転し続ける不可思議な幻惑サウンド世界に、深々と妖しくハマらせる鋭利な力作。

Pony Music,Sun Perspectives,Buzz Aldrin,Camping Light Night,Lone Star他全6曲収録

Christian Weber(b)Hans Koch(bcl,sax,electronics)Michael Moser(cello)Martin Siewer(g,lap steel,electronics)Christian Wolfarth(ds)

在庫有り

CHRISTIAN WEBER (クリスチャン・ウィーバー) / 3 SUITS & A VIOLIN[D 181027 4]

販売価格: 2,200円 (税込)
数量: