ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品メロウ・テンダーで悠然とした甘美なリラックス気分が心ゆくまで満喫できる鷹揚なる極楽リリシズム世界 CD DON THOMPSON TRIO ドン・トンプソン・トリオ / LAZY AFTERNOON - A PLACE THAT'S QUIET レイジー・アフタヌーン〜ア・プレイス・ザッツ・クワイエット
商品詳細
お馴染みカナダ・ジャズ界の重鎮=マルチ奏者(本作ではピアノに専念):ドン・トンプソン(1940年カナダ-ブリティッシュ・コロンビア州ポーウェルリヴァー生まれ)の最新作、=半世紀余に及ぶ共演仲間のパット・ラ・バーベラ(ts)(1944〜)との名コンビに加え、今回はカナダ女性ヴォーカルの新星:ケイティー・ジョージを迎えて、デュオやトリオ(トンプソンのソロも)での和んだ名演を聴かせる。ソフトな感触と骨太強堅さを併せ持ち、また爽涼感と温もりを自然に混在させた何とも味のあるトーンのテナーが、脱力した調子で優しくまろやかにラフな一筆書きっぽく哀愁やリラクゼーションを只呼吸するかのようにナチュラル・スムースに映し出して、実に芳醇かつ軽妙風流な懐深い魅力を放ち、また、作法に適った端正な立ち居振る舞いで、美麗でありキリッと背筋も伸びている何げに荘厳な煌めきを発して的確に座を引き締めもする、キレのいい繊細タッチのピアノの働きも雅趣豊かに光り、加えて、清楚で清潔感に溢れ好もしい涼気や潤いを漂わせる女性ヴォーカルの、しっとりとメロウ&テンダーに語りかけてくるような繊細で丹念な寛ぎ抒情派演唱も、一服の清涼剤の如き爽やかな妙味を揮った、全編誠に居心地よく瀟洒味もたっぷりのラウンジ休憩気分な音空間にゆったりハマらせ、和ませてくれるさすが醸熟の妙演内容。バラードを基調とした唄物指向のインティメイト&マイルド・メロディアスな、デリケートでありながら全く無理のない自然体の息遣いを保ったごく親しみやすいリラックス快演が連続し、トンプソン(p)とラ・バーベラ(ts)の、正に阿吽の呼吸でピタリと息の合った連繋ぶりを見せる一方、各々のソロ・パートでは伸び伸びと愉しげに得意の至芸を繰り出し、しかしながら決して節度や気品を失うことのない巧まずしてニュアンスに富んだそのアドリブ・プレイが、明朗旨口でいて含蓄深い無双の「アジ」をじっくりじんわり立ち昇らせて素晴らしい。ラ・バーベラ(ts)の、レイドバックした滑らかでスモーキーな幾分けだるくもある虚脱的ブロウを流れるように悠々と綴り、がそうした中にも結構豪快でハード・ドライヴィングな威勢や迫力を覗かせもする、さりげなくしっかりメリハリの利いた包容力も満点のストーリーテリングが「大船に乗った心地」で鷹揚に、そして雄渾に冴え渡っていて見事で、一方トンプソン(p)の、ラ・バーベラやジョージが居る時は先ず何より引き立て役に回ってドラマツルギーも十二分の適切なサポートを見せ、ソロになると深々と腰を据えて自身の内的心象情景も反映させたかの如き、奥行きに満ちた幽遠なる憂愁ロマンティック節をひたすら折り目正しく紡ぐその雅懐詩人ぶりも卓抜だ。あくまで誠実真摯で謙虚そうな、誠心こもったクール・センシティヴな歌い回しで中々エレガントに華を添えるジョージ(vo)の、よくわきまえた淑やかな活躍もナイス。

01. Lazy Afternoon (Jerome Moross / John La Touche) Don & Pat with Caity
02. Sometime Ago (Sergio Mihanovich) Don & Pat
03. Seascape (Johnny Mandel) Don
04. My Foolish Heart (Victor Young / Ned Washington) Don & Pat with Caity
05. Blue Gardenia (Lester Lee / Bob Russell) Don & Pat
06. All Too Soon (Duke Ellington / Carl Sigman) Don & Pat
07. I Should Care (Axel Stordahl & Paul Weston / Sammy Cahn) Don & Pat
08. Here's That Rainy Day (Jimmy Van Heusen / Johnny Burke) Don & Pat
09. I Didn't Know What Time It Was(Richard Rodgers / Lorenz Hart)Don & Pat with Caity
10. Scarlet Ribbons (Evelyn Danzig / Jack Segal) Don & Caity
11. Peace Piece (Bill Evans) Don

*Don Thompson Trio:
Don Thompson (piano)
Pat La Barbera (tenor saxophone except 03, 10, 11)
Caity Gyorgy (vocal on 01, 04, 09, 10)

2021年7月25&26日カナダ-トロントのInception Sound Studio Inc.録音

レーベル:Five Stars

御予約商品
2021年12月1日発売予定 受注締切:2021年11月9日
国内制作CD


メロウ・テンダーで悠然とした甘美なリラックス気分が心ゆくまで満喫できる鷹揚なる極楽リリシズム世界 CD DON THOMPSON TRIO ドン・トンプソン・トリオ / LAZY AFTERNOON - A PLACE THAT'S QUIET レイジー・アフタヌーン〜ア・プレイス・ザッツ・クワイエット[FSY 520]

販売価格: 2,630円(税込)
数量:
商品情報
(画像をクリックすると大きく見られます)
FIVE STARS RECORDS

Five Stars Records、カナダ・トロント録音第3弾、初のボーカル入り!

★ドン・トンプソン(p)パツト・ラ・バーベラ(ts)がカナダの新星、ケイティー・ジョージ(vo)とデュオ、トリオで初共演。
ドン・トンプソンの美しいアレンジとドンとパツトのサポートがケイティー・ジョージの歌声を一層際立たせる作品に仕上がっている。

★“Scarlet Ribbons”のドンとケイティーの極上デュオはボーカルファン必聴!トリオ、デュオ、ソロの全11曲収録。ドンから「自然に才能を持っているうちの一人で、彼女にはできない音楽は何もない」と絶賛される。(新譜案内より)

Recorded: July 25 & 26, 2021
Mixed:Chad Irschick at Inception Sound Studio Inc., Toronto
Mastered : Chad Irschick Inception Sound Studio Inc., Toronto
Recorded at Inception Sound Studio Inc., Toronto
(画像をクリックすると大きく見られます)