ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 国内盤LP【寺島レコード】待望のアナログLP化! 国内盤LP ANDREA WRIGHT アンドレア・ライト / September In The Rain
商品詳細
★7年前(2014年)に寺島レコードから世界初のCD化を遂げた「September In The Rain」待望のアナログLP化!

★本作の歌姫はニューヨークで活動するのアンドレア・ライト。共演者にもウォーレン・バッシェ(tp)やハリー・ウィテカー(p)、クインシー・デイヴィス(dr)などの豪華メンバーが名を連ね、その実力派ぶりが伺える。

★その歌声は、艶やかさを爽やかに歌い上げる、寺島プロデューサーのまさにストライクゾーン。多くの女性ヴォーカル・ファンに受け入れられること間違いありません。(メーカーインフォ)

SIDE A
1 Day By Day
2 Where Is Love
3 September In The Rain
4 Lullaby Of The Leaves
5 Watch What Happens

SIDE B
1 Day Dream
2 Falling In Love With Love
3 I've Grown Accustomed To His Face
4 I'm Beginning To See The Light
5 For All We Know
※曲順が変更となる場合があります。

Andrea Wright アンドレア・ライト(vocal)
Warren Vache ウォーレン・ヴァシェ(trumpet)
Saul Rubin ソール・ルービン(guitar)
Harry Whitaker ハリー・ウィテカー(el-piano)
Noriko Ueda ノリコ・ウエダ(bass)
Quincy Davis クインシー・デイヴィス(drums)

2009年作品

※ご予約締め切り日までに、2021年11月27日発売予定のLPより2枚御注文で送料のご負担なくご購入いただけます。
↓レコードの日発売該当商品はこちらからご確認いただけます。

2021年11月27日 レコードの日発売 LP

御予約商品
完全限定国内盤LP

2021年11月27日発売予定 受注締切 :2021年9月14日

【寺島レコード】待望のアナログLP化! 国内盤LP ANDREA WRIGHT アンドレア・ライト / September In The Rain[TYLP 1043]

販売価格: 4,400円(税込)
数量:
商品情報
★CD発売時の当店キャプション
配信オンリーの音源をアルバム化する、寺島レコードの人気企画「ダウンロードの歌姫」シリーズの第3弾、
→今回はニューヨークで活躍中のアンドレア・ライト、の小コンボ・セッション編。透明感と潤いに満ちた、中高音の端正な爽涼ヴォイスによる、一語一語、優しく丁寧に情感の込められた、それでいてクールな様式美っぽさも自然に匂わす、きめ濃やかで折り目正しいリリカル歌唱が、フレッシュ・デリシャスにスッキリと華を成し、メロウ・ブルージーなギター他、演奏陣の渋味溢れる活躍も芳醇な彩りを添えた、小粋で幽玄漂う充実内容である。インティメイトで緩急ある、何とも小気味のいい「ラウンジ小唄セッション」風の和んだ行き方が続き、インスト面の中々余情深く気品豊かな好演も、絶えずキラリと瀟洒にその魅力を際立たせる中で、ライトの、歌詞とメロディーをひたすら丹念に慈しむような、柔和でまろやかかつ涼しげな、ニュアンスに富む落ち着いた調子の節回しが、実に瑞々しい、そして味わい深い冴え具合を見せてゆく。繊細でマイルド&ハートウォーミングな、しっとり優しく語りかけるが如き寛ぎめのスタイルを基本としながら、その一方、発声そのもののしなやかな張り様やヒンヤリした清澄感〜クールネスがうまく利いて、テンダー・スウィートな穏やかさの中に背筋の伸びた凛々しさも自ずとチラつく、バランス絶妙の誠に端麗美味なる魅惑的歌声キャラが成立しており、その、あくまでサラリと軽やかな風合いを保ちつつアジな行間含蓄を残す語り口は、簡潔でシブ〜い演奏とも相まって、おいしさ抜群、説得力絶大だ。