ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品【Freedom Paper Sleeve Collection vol.3 60年代から70年代にかけ、沈滞したジャズ・シーンに新たなる生命を吹き込ん だインディペンデント・レーベル,Freedom復刻第三弾 !】CD TED CURSON テッド・カーソン / ドルフィーに捧げる涙+3
商品詳細
★かつての盟友、エリック・ドルフィーの早すぎた死の悲しみを乗り越えて生まれた名作がオリジナル未収録3曲を追加して27年ぶりに復刻 !

★「エリック・ドルフィーは1964年6月29日にベルリンでこの世を去ってしまったが、カーソンは彼の死の知らせをパリで聞き、大きなショックを受けた。テッド・カーソンはまさにドルフィーの死の意味するもの、失われたもののはかり知れない大きさを誰よりも実感としてうけとめていたミュージシャンだった。彼は哀しみの中でこのアルバムのタイトル曲を書き、ドルフィーの為に心をこめて演奏した。精根こめて作られたこのアルバムは、テッド・カーソンのリーダー作中でもトップに挙げられるべき傑作となったのである。

★カーソンが加わっているミンガス・グループの傑作アルバムに『ミンガス・プレゼンツ・ミンガス』があるが、本アルバムの楽器編成が奇しくもそのセッションと同じであるというのは注目されて良い。全体的なサウンドの中にも、チャールス・ミンガスの音楽が強い影を落としているが、このことはミンガス・グループでの演奏経験が、カーソンにとっていかに強烈で忘れることができないものであったかと示すものにほかならない。同時にそれは、エリック・ドルフィーとの創造を絶するほどスリリングな演奏体験にも結び付いてくるのである。」・・・・岡崎正通(前回発売時ライナーより)

1. カシム
2. 東6番街
3. 7/4ファニー・タイム
4. ドルフィーに捧げる涙
5. クイックサンド
6.リーヴァのワルツ
7.ブルースを探して※
8.デソレーション※
9.ライト・ブルー※
※トラック7-9:オリジナル未収録

テッド・カーソン(tp)
ビル・バロン(ts, cl)
ハーブ・ブシュラー(b)
ディック・バーク(ds)

1964年8月1日 パリ 録音

*オリジナル・デザインE式紙ジャケット

ご予約商品
2021年5月1日 発売予定
紙ジャケット仕様CD

【Freedom Paper Sleeve Collection vol.3 60年代から70年代にかけ、沈滞したジャズ・シーンに新たなる生命を吹き込ん だインディペンデント・レーベル,Freedom復刻第三弾 !】CD TED CURSON テッド・カーソン / ドルフィーに捧げる涙+3[MZCB 1432]

販売価格: 2,420円(税込)
数量:
商品情報
(画像をクリックすると大きく見られます)
MUZAK