ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品CD Allegra Levy アレグラ・レヴィ / Lose My Number
商品詳細
★SteepleChase 900作目(!)は歌姫、アレグラ・レヴィ、4作目の作品!!
本格的なスキャット、ムード漂うナンバー、
そしてウクレレをバックにしたリラックス感・・
全中心メンバーが女性!メンターのジョン・マクニールの楽曲9 曲を歌った注目作!

★ニュー・イングランド音楽院(NEC)を卒業。トランペッター、そして当代屈指のアレンジャーでもあるメンター、ジョン・マクニールのプロデュースの元、6年前に『Lonely City』でデビューを飾ったシンガー、アレグラ・レヴィのSteepleChase4 作目のアルバム。

★7歳で歌い始め、11歳でジャズ歌手になる夢を抱いたというアレグラは、NECではドミニク・イーディに師事した本格派で、また、ジョニ・ミッチェルの作詞作曲、キャロル・キングの叙情的な世界に憧れてきたという幅広い音楽的なバックグラウンドの持ち主。パンチのある歌とともに前作では、ニール・ヤング、ニック・ドレイクの曲をドラムレス・トリオをバックに歌い、話題となった。

★本作はデビュー作をバックアップしたジョン・マクニールと再びコラボ。9 曲全てをマクニールが作曲し、アレグラが詩を書いている。またバックのトリオは全員女性。アーティストとして、女性らしくいることを大切にし、女性アーティストとともに演奏できることは自分を信じられないほどに自由にしてくれると語る彼女であり、本作は、彼女のキャリアの中でもマイルストーンといえそうだ。

★サンバのアップ・テンポのリズムにクールなエキゾチズムが漂うオープニング・ナンバー、ミステリアスなムードも漂うミディアム・ナンバーなど、風格も漂う。またマクニールをゲストに迎えた4ビートのスウィング・ナンバーのナチュラルにも自由に飛翔するような本格的なスキャット、一方、ウクレレをバックにしたリラックス感漂う歌も聴きどころ。デビュー作からピアノを弾くCamen Staafの流麗な演奏もすばらしい! (新譜案内より)

1 Samba De Beach 4:11
2 Livin' Small 5:52
3 Tiffany 8:03
4 Strictly Ballroom* 6:01
5 C. J.* 7:19
6 Dover Beach 7:02
7 Ukulele Tune** 4:00
8 Zephyr* 4:33
9 Lose My Number 4:21

Allegra Levy (vocal)
Carmen Staaf(piano)
Carmen Rothwell(bass)
Colleen Clark(drums)
John Mcneil(trumpet #8)*
Pierre Dørge(ukulele #7)**

Recorded October 2019

御予約商品
CD

入荷予定時期 : 2020年10月上旬 受注締切 :2020年9月8日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。



CD Allegra Levy アレグラ・レヴィ / Lose My Number[SCCD 31900]

販売価格: 2,450円 (税込)
数量:
商品情報