ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年11月REVIEW【TCB】CD Klaus Koenig Jazz Live Trio クラスス・ケーニッヒ・ジャズ・ライブ・トリオ / Music for the Gentle Man
商品詳細
☆スイス・ジャズ界を牽引した伝説的ピアニスト、クラウス・ケーニヒの新生トリオ最新作!
☆シンプルでありながら陳腐さを排した、爽やかで上質なピアノ・トリオ!

■1936年ドイツ生まれのクラウス・ケーニヒは、スイスの放送局SRFのレコーディング・マネージャーを長年務め、1960年代、70年代に「ジャズ・ライヴ・トリオ」や「マゴグ(MAGOG)」のリーダーとしてスイスのジャズ・シーンで活躍、アート・ファーマーやデクスター・ゴードン、スライド・ハンプトン、クラーク・テリー、ベニー・ベイリー、フィル・ウッズ、クリフ・ジョーダン、ケニー・ホイーラーなど、世界中の名だたるソリストたちと共演してきた重鎮ピアニスト。(100を超えるそのライヴ放送の多くは、スイス・ラジオ・デイズ・ジャズ・シリーズにて聴くことができます。)

■そんなスイス・ジャズ界の生ける伝説クラウス・ケーニヒが、病気による10余年に渡る活動休止の後、奇跡の復活を果たし再結成した新生「ジャズ・ライヴ・トリオ」のサード・アルバム。すべてケーニヒのオリジナルで、シンプルでありながらも陳腐さを排した、爽やかで上質なピアノ・トリオ作。歳が倍近く離れたスイスの若いプレイヤー、パトリック・ゾマー、アンディ・ウェットシュタインとともに創り上げる、洗練されたスイスのモダン・ジャズです。(新譜案内より)

1. Line for Bird (02:37)
2. Lied Ohne Worte Nr. 1 (05:50)
3. The No Name Song (05:07)
4. Triology (06:28)
5. Never for Ever (06:08)
6. Music for the Gentle Man (03:35)
7. Echo's Lament (05:28)
8. Laila's Lullaby (04:55)
9. The Captain of the Miaoulis (04:54)

Klaus Koenig - Piano
Patrick Sommer - Bass
Andi Wettstein - Drums
※録音:2019年4月24日、ハード・スタジオ(ヴィンタートゥール、スイス)

在庫有り
CD



【TCB】CD Klaus Koenig Jazz Live Trio クラスス・ケーニッヒ・ジャズ・ライブ・トリオ / Music for the Gentle Man[TCB 36202]

販売価格: 2,250円 (税込)
数量:
商品情報
TCB