ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 7月REVIEW端正でしっとり優しく軽妙洒脱な清潔感ある寛ぎクール・スウィート・ヴォーカルが余情豊かに冴えた快適ボサノヴァ世界 CD MAGGIE GOULD マギー・グールド / TODO AMOR
商品詳細
★ニュージーランドを本拠としつつ、ロンドン、ローマ、ニューヨークなどにも頻繁に赴いてグローバルに活躍してきたキャリア豊富な女性歌手(フォト・ジャーナリストでもある):マギー・グールドの、本盤は、ブラジリアン・ギターの卓抜な使い手(兼シンガー・ソングライター):Nanny Assisを始めとした精鋭揃いの小コンボ(編成は変動的)をバックにしての、ブラジリアンなボサノヴァ・スタイルをメインとした好編。

★透明感や爽涼味と清流の如き潤いを湛え、同時にまた優しい人肌の温もりっぽさをも漂わせる、落ち着いた中音域(やや高め)のきめ濃やかなクリーン・ヴォイスによる、折り目正しく丁寧に誠心こめてしっとりと、仄かな哀愁やサウダージを自然体で体現した、ワンポイントの余裕&節度を絶やさない柔和で慎ましい寛ぎ歌唱が、何とも瑞々しくさわやかな華を成した快演内容。
★ギターやピアノ、パーカッション、サックス他のインスト陣が、ブラジリアン・グルーヴィーでいて結構バピッシュでもある、厚みや重みをしっかり有したリアル・ジャズらしいタイト&ソリッドに締まりの利いた、それでいてばっちりムーディーでもある半ラウンジ的リリカル・サウンドを確固と形作りつつ、メロウでインティメイトなリラクゼーション満点の実に心地よい、そして流麗甘美な道程が続き、グールド(vo)の、あくまで歌詞とメロディーを大切にして、一声一声・一語一句を丹念に紡ぎ、ひたすらテンダー&センシティヴに語りかけてくるような、抒情派ジャズ・ヴォーカルの伝統に中々真摯堅実に根を下ろしたハートフルで軽妙瀟洒ななごみ感充分の歌い回しが、穏やかに、余情も深く冴え渡って実に素敵だ。★→極めてセンシティヴに機微・ニュアンスがこもっていながら同時に温和な落ち着きムードや決して肩肘張らない脱力遊泳感覚をもキッチリ堅持した、どこまでも小粋で趣味よく洒落っ気&ウィットある、聴く者を淑やかに包み込んでくれるような心暖まる清楚でたおやかな歌声のあり様は、蠱惑的なほどに超快適・超チャーミングで、ごく一部に香味アクセントっぽく盛り込まれるスキャット〜ハミング系統の小技も、これまた誠にソフィスティケートで好印象。

1. Flor De Lis
2. I Can't Help It
3. My Little Boat
4. Corcovado
5. Blackbird
6. The More I See You
7. Nenhum
8. The Way You Look Tonight
9. E Preciso Perdoar
10. Don't Let Me Be Lonely
11. My Foolish Heart
12. Some Other Time

Maggi Gould (vocal)
Nanny Assis (guitar, percussion,vocals)
Kevin Field (piano)
Jay Rodriguez (soprano sax #1 )
Richard Hammons (bass, electric bass)
Paulo Siqueira (bassoon,sax #2,6,8,11)
Wesley Amorim (guitar #1)
Richard Hammond (upright bass #8,10)
Alex Griffth (electric bass other tracks)
Ron Samson (drums)
Nanny Assis (arrangement #2,3,4,5,7,9)
Maggie Gould (arrangement #1,6,8,10,11,12)

2018年作品

レーベル:本人の自主製作

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

三つ折り紙ジャケット仕様CD

端正でしっとり優しく軽妙洒脱な清潔感ある寛ぎクール・スウィート・ヴォーカルが余情豊かに冴えた快適ボサノヴァ世界 CD MAGGIE GOULD マギー・グールド / TODO AMOR[MAGGIE2018]

販売価格: 2,180円 (税込)
数量:
商品情報
海外自主制作盤

ニュージーランドから届けられたブラジリアン ・タッチの爽やかな女性ヴォーカル・アルバム

フォト・ジャーナリストとしての一面も持つ、ニュージーランド出身の女性ヴォーカリストが初めて吹き込んだブラジリアン ・タッチの爽やかなヴォーカル ・アルバムがこちら。ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンなど世界を股にかけ、歌い続ける実力派の1枚です。ボサノヴァからアメリカン ・ソングブック、ビートルズ ・ナンバーと選曲の幅も広く、艶やかでいてクールな歌声でライトに歌いきった推薦盤。ブラジル出身でアメリカ在住のシンガー ・ソングライターのNanny Assis も全面サポート。(新譜案内より)