ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 輸入重量盤LP新アナログ・シリーズ、180g重量盤LP Tone Poets シリーズがスタート 】180g重量盤LP Kenny Burrell ケニー・バレル / Introducing Kenny Burrell
商品詳細
2019年はBlue Note設立80周年。そんな記念すべき年にスタートする新アナログ・シリーズ、180g重量盤LP Tone Poets シリーズがスタート。

■本シリーズは現社長ドン・ウォズがBLUENOTE作品をオーディオファイル化して制作するMusic Matters社制作LPレコードのクオリティの高さに着目し、その制作方針に基づきスタートを決定。

■Joe Harley(AKA The Tone Poet)を本シリーズのキュレーターとして迎えています。

■ジャケット・グラフィックから印刷の品質まで、考えられるあらゆる方法で本シリーズは正しい方向性をもったリリースとなるよう Kevin Grayの優れたヴァイナル・マスタリングからRecord Technology Inc.の180gオーディオ・ファイル・プレスまで細部への注意が払われている。オーディオ・ファンにとって、これ以上優れたヴァージョンのLPを見つけることはできないよう、丁寧な制作を目指す。


■本作は、1959年5月録音のギタリスト、ケニー・バレルのデビュー・アルバム。
■デトロイト生まれのバレルは10代からプロ活動を開始、ディジー・ガレスピーら大物アーティストとの共演を経てニューヨークに進出。このデビュー盤は彼の多彩な魅力が詰まった逸品。
■バレルのオリジナル‘Fugue ‘n’ Blues’, ‘Takeela’, ‘Blues For Skeeter’,Clarke作品 ‘Rhythmorama’ 3曲のスタンダード‘Delilah’, ‘Weaver Of Dreams’, ‘This Time The Dream’s On Me’など、成熟した演奏が続く。同郷の友トミー・フラナガンも好サポート。キャンディドのコンガが色を添える。(新譜案内より)

SIDE A
1.This Time The Dream's On Me
2.Fugue 'N Blues
3.Takeela
4.Weaver Of Dreams

SIDE B
1.Delilah
2.Rhythmorama
3.Blues For Skeeter

(パーソネル)
Kenny Burrell (g)
Tommy Flanagan (piano)
Paul Chambers (bass)
Kenny Clarke (drums)
Candido (percussion)

1956年5月29日,30日 録音

在庫有り
180g重量盤LP

新アナログ・シリーズ、180g重量盤LP Tone Poets シリーズがスタート 】180g重量盤LP Kenny Burrell ケニー・バレル / Introducing Kenny Burrell[775 1998]

販売価格: 4,700円 (税込)
数量:
商品情報