ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 6月REVIEW【SWING ALLEY】CD ESAIE CID QUINTET エザイ・シド / THE KAY SWIFT SONGBOOK
商品詳細
★地元のバルセロナで活動、バルセロナ・ジャズ・オーケストラへの参加等を経て、2002年にフランスへ渡り、以降、パリを拠点に多方面で辣腕を揮ってきた、アート・ペッパーの影響を多分に受けているという正統派アルトサックス奏者:Esaie Cid。前作「MAYBE NEXT YEAR」(2016年)に続き、SWING ALLEY レーベルからの2018年録音作品。

★前作に引き続き、息の合ったギター、ベース、ドラムスのリズム陣のサポートと、本作ではジェリー・エドワーズのトロンボーンをフィーチャー。往時のアメリカ西海岸ジャズを思わせる、ウォームで円やか、柔和な表情が大きな魅力のクインテット演奏を繰り広げています。

★本作では、ジョージ・ガーシュインと親交深く、音楽的な影響、サポートも受けてミュージカルや、クラシックの作曲家として才能を開花させたケイ・スウィフト女史 (1897-1993) の隠れた名曲を取り上げ、Esaie Cidのアレンジで聴かせています。Esaie Cidらしい流麗で渋く小粋な節まわし、スマートな佇まいにぴったりの選曲。ウエストコースト・ジャズのエッセンスを今に伝える、いなせな雰囲気が漂う良質作品です。

1. Once You Find Your Guy 5:15
2. When You Hear This Music 5:44
3. Nobody Breaks My Heart 4:45
4. Fine & Dandy 4:43
5. One Last Look 5:35
6. Can This Be Love? 4:38
7. Swifin' 4:38
8. Can't We Be Friends? 4:30
9. Whistling in the Dark 6:11
10. Let's Go Eat Worms in the Garden 8:19
11. Sagebrush Lullaby 4:49

Esaie Cid (alto sax)
Jerry Edwards (trombone)
Gilles Rea (guitar)
Samuel Hubert (bass)
Mourad Benhammou (drums)

2018年5月14日 録音 (Studio Midlive,France)

在庫切れ
可能な限りお取り寄せいたします
CD



【SWING ALLEY】CD ESAIE CID QUINTET エザイ・シド / THE KAY SWIFT SONGBOOK[SA039]

販売価格: 2,300円 (税込)
数量:
商品情報