ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年5月REVIEW小粋で渋いファンキー・バップ・ピアノの伝統を確固と継承した人情娯楽派路線の決定打!超爽快!!! CD DAN NIMMER TRIO ダン・ニマー・トリオ / HORIZONS ホライズン
商品詳細
★Venusよりの諸作に好評を得てきた、ウィントン・マルサリスにも重用されつつNY主流派シーンの第一線で精力的な活躍を続ける、正統派・伝統派モダン・ピアノの確かな実力者:ダン・ニマー(1982年ウィスコンシン州ミルウォーキー生まれ)の、トリオによる熟成感も充分の逸編。
★一音一音がクッキリと鮮明に鳴動する歯切れのよさや硬質性・鋭角性と、抵抗なくスイスイ流れるような滑らかさ、を按配よく併せ持ち、また、濃い陰影ときらびやかな光輝っぽさも絶妙に交錯する、中々ニュアンスに富んだ大小太細様々な石ころ風タッチのピアノが、硬派で渋く凛としたバップ色の強い堅牢なダイナミック・アクションや、高音部の軽涼豊潤な響きを活かした小唄的歌謡性溢れる寛ぎファンキー節など、適宜メリハリあるも徹頭徹尾王道を行く人情娯楽肌の旨口プレイ、を晴々朗々と紡いで何ともイキでアジな絵を飾った、さりげなく練達した会心打内容。
★親しみやすい明快な歌心、小気味よくも力強いスイング感、燻し銀っぽくシブ〜いバップ・テイスト、イナセでコク旨な吟醸的ブルース・センス、以上を揺るぎない柱・肝として堅持した、純正ハード・バップの伝統を重んじるシンプル・ストレートでエンターテイニングな抒情味も一杯の活劇演芸会!、風の嬉々溌剌とした進撃が続き、おおらかな開放感と包容的温もりに満ちた道程の中で、ベース&ドラムの結構濃やかにツボを心得た俊敏なサポート、にガッチリ支えられながら、ニマー(p)の、一貫してシャキシャキ・キビキビ・テキパキと簡潔明晰な立ち振る舞いに終始するも、行間から小粋で豊饒な余情がじんわり滲んでくるような、巧まずして懐の深い語り口が実に鮮麗に冴え渡ってゴキゲンだ。
→オーソドックスなバップ・イディオムに則ったダーク&ソリッドでニガみある殺陣風の力学的立ち回り攻勢や、ブロック・コードを駆使してのお座敷小唄ムード満点な粋筋イナセげプリティー&アーシー・フレージング、更には、ちょっとエヴァンスに接近した感じもある、テンダー・ロマンティックでやや神妙めの繊細バラードなど、決して奇を衒わずリキみなき自然体で得意ワザの披露に手堅くも伸びやかに勤しみ、しかもそうした動静〜鳴音には絶えず泰然自若の悠々たる余裕&落ち着きが漂っているという、早くもヴェテラン巨匠の如き風格や骨芯の据わり様を有したそのたたずまいは絶品。

01. リサ
02. レイン
03. ティーフ
04. ホライズン
05. オン・グリーン・ドルフィン・ストリート
06. サウス・シーズ
07. マッシュのテーマ
08. オープン・セサミ
09. フラメンコ・スケッチ
10. ミスター・ラッキー
11. オールド・フォークス
12. フォール・オブ・ラブ
13. アンタイトルドNo.5

Dan Nimmer (piano)
David Wong (bass)
Pete Van Nostrand (drums)

2019年2月13日,14日ニューヨーク(ニュージャージー州パラマス?)のTrading 8's Studio録音

レーベル:ヴィーナスレコード

在庫切れ
可能な限りお取り寄せいたします

国内制作CD

小粋で渋いファンキー・バップ・ピアノの伝統を確固と継承した人情娯楽派路線の決定打!超爽快!!! CD DAN NIMMER TRIO ダン・ニマー・トリオ / HORIZONS ホライズン[VHCD 1260]

販売価格: 2,600円 (税込)
数量:
商品情報
VENUS RECORDS (CD)

★NYジャズ・シーンを牽引するジャズ@リンカーン・センター・オーケストラのピアニスト、ダン・ニマーが放つ最新のストレート・アヘッド・ジャズ!「On Green Dolphin Street」や「Flamenco Sketches」等、ジャズ・ピアノ・ファンは必聴!!

2019年2月13日,14日 Trading 8's Studio in New York 録音
解説:ニマー寿奈,ダン・ニマー

Recording Engineered by Chris Sulit
Mixed and Mastered by Tetsuo Hara
Produced by Wakana Hara