ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 輸入重量盤LP【BLUE NOTE DEBUTS シリーズ】180g重量盤LP Freddie Hubbard フレディ・ハバード / Open Sesame
商品詳細
【BLUE NOTE DEBUTS】
BLUE NOTEの礎石となったアーティストたちのデビュー盤を180g重量盤LPでリリースする企画を米BLUENOTE社がスタート。

★1960年6月19日ニュージャージー、ルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオで録音された伝説のトランぺッター、フレディ・ハバードのデビュー作品。

■このクインテット作品の録音後、6ヶ月間で次作品『Goin' Up』のほかに Tina Brooks 『True Blue』, Hank Mobley 『Roll Call』, Kenny Drew 『Undercurrent』, Jackie McLean『Bluesnik』にサイドメンとして参加、たちまち人気プレーヤーに。(新譜案内より)

Side A
1. Open Sesame,
2. But Beautiful,
3. Gypsy Blue

Side B
1. All or Nothing at All,
2. One Mint Julep,
3. Hub's Nub"

Freddie Hubbard (tp)
Tina Brooks (tenor sax),
McCoy Tyner (piano),
Sam Jones (bass)
Clifford Jarvis (drums)

御予約商品
180g重量盤LP

2019年6月中旬入荷予定 受注締切 :2019年5月6日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。

【BLUE NOTE DEBUTS シリーズ】180g重量盤LP Freddie Hubbard フレディ・ハバード / Open Sesame[BLUENOTE 774 5066]

販売価格: 3,000円 (税込)
数量:
商品情報
BLUENOTE