ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 3月REVIEW推奨!まろやかで柔和な哀愁ロマンと耽美性に貫かれた現代ヨーロッパ抒情派文芸指向ジャズの謹製品 CD MELISMETIQ / MELISMETIQ
商品詳細
★ティグラン・ハマシアン(p)やエリック・トゥリュファ(tp)らのサイドで活躍してきたスイスのドラマー:「Arthur Hnatek」、をリーダーとし、アイスランド出身のトランペッター:Ari Bragi Kárasonが副長を務め、人気ピアニスト:シャイ・マエストロも参加した多国籍精鋭カルテット:Melismetiqによる一作。
★繊細にしてキレ味シャープな、一音一音を端正に紡ぐドラムの誠心とサスペンスに溢れた鳴動、に瑞々しく導かれながら、落ち着いた調子でソフト&ウォームに深い物悲しさor寂寞とした詩情を映し出すトランペットや、優しくエレガントでいて時に記号的・幾何学的なダイナミズム表現も盛り込んでくる抒情指向ピアノ、らがひたすらセンシティヴで奥行きに富んだ「文芸色濃い絵」をしっとり・ゆらゆらと飾ってゆく、極めて快適かつ余情豊かな好演内容。
★ヨーロッパのリリカル派ならではの、非常にきめ濃やかな耽美性や詩的ロマンティシズム、深遠な哀愁風情、を変らず確たる肝とした、リズムやテンポにメリハリはつけられるものの「バラード」調のコンセプトが一貫する、典雅で幽玄なるメロディアス奏演が丹念に、じっくりと展開され、ドラム&ベースのデリケートでニュアンス〜機微を多分に含んだ、テンダーでいてしっかりグルーヴィーでもあるサポートに上手くノセられながら、Kárason(tp,flh)やマエストロ(p)の華と節度あるアドリブ妙技が、味わい深くもちょっと儚げに悠然たる映えを見せて素晴らしい。
★Kárason(tp,flh)の、絶えず力八分目でまろやかに、ゆったりと宙を浮遊してゆくような柔和でマイルドな憂愁フレージング、を流麗に繰り出し続ける揺るぎない生粋ロマンティストぶりが、とりわけ傑出した清新かつ風流この上なしの魅力を際立たせており、一方マエストロ(p)の、唯美性や浪漫の香りを潤沢に漂わせるも、反面、ちょっとゴスペル・フォーキーなブルース・テイストを醸したりなど、グループ全体における「ブルース係」の役目を担っている感もある中々旨口な活躍もナイス。

1. Pav 4:05
2. Roman 5:17
3. VRDP 4:09
4. For Linda's Sake 7:06
5. The Roads That Never Meet 3:15
6. Glowandi 8:42
7. Unison 9:14
8. Oristano 2:06

Ari Bragi Kárason (trumpet, flugelhorn except 3)
Shai Maestro (piano) (electric piano on 5)
Rick Rosato (upright bass)
Arthur Hnatek (drums, electronics, leader)

2015年8月17-19日スイス Lugano-BessoのRSIスタジオ2録音

レーベル:Contemplate Music

在庫有り
デジパック仕様CD



推奨!まろやかで柔和な哀愁ロマンと耽美性に貫かれた現代ヨーロッパ抒情派文芸指向ジャズの謹製品 CD MELISMETIQ / MELISMETIQ[Melismetiq]

販売価格: 2,800円 (税込)
数量:
商品情報
海外自主制作盤

recorded on August 17th to 19th 2015 in Studio 2, RSI, Lugano-Besso