ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 輸入重量盤LP完全限定180g重量盤LP DON RENDELL & IAN CARR ドン・レンデル & イアン・カー / SHADES OF BLUE
商品詳細
同レーベルから発表されるも全世界的に即完売・入手不可となったBOXドン・レンデル&イアン・カー「Complete Lansdowne Recordings 1965-1969」から5Wがリリース!

★1963年に結成されてロンドン・シーンで活動、激しい熱情性を含んだモーダルな行き方とヨーロッパ独特のクールで頭脳的な趣向性をミックスした、陰影とデリカシーに富む革新的な演奏スタイルに高い評価と人気を得て(英国のマイルス・クインテットとも評された)、斯界最前線のトップ・グループの座を確立、以降60年代末まで精力的に快進撃を続け、残したアルバムの数々は1960年代ヨーロッパ・ジャズの金字塔とも位置づけられる、英国の2大鬼才=ドン・レンデル(1926年英国のプリムス生まれ)とイアン・カー(1933年英国スコットランドのダンフリーズ生まれ)の双頭クインテットによる、決定打的な作品。
★研ぎ澄まされたシャープな風合いの中にも親しみやすい歌謡性やブルース色を濃く含んだ闊達な快演が連続する、彼らクインテットのアルバム第1作となった1964年10月ロンドン録音の「Shades Of Blue」(英Columbia 33 SX 1733)の完全限定盤LP。

↑CD入荷時の当店キャプションを引用


★英国のマイルス・クインテットとも評されるブリティッシュ・ジャズのトップ・グループ、ドン・レンデルとイアン・カーのクインテットの夢にまで見たブリティッシュ・ジャズ史上の最高盤"Shades Of Blue”がアナログ盤でリイシュー!オリジナル盤レプリカ・フリップバック、カラー・スリーブ、180g重量盤、そしてなんとアビー・ロード・スタジオ(!!!!)でのリマスターという英国が誇るJAZZMANレーベルの気合いの入りようが十二分に感じられる仕様です。2018年ブリティッシュ・ジャズ・リイシュー関連で最も騒がれ、今後も同等の衝撃はなかなか無いであろうタイトルからの単品発売ということでジャズ・ファンは是が非でも見逃せないリリースなのではないでしょうか。(新譜案内より)

SIDE A
1 Blue Mosque
2 Latin Blue
3 Just Blue
4 Sailin'

SIDE B
1 Garrison '
2 46Blue Doom
3 Shades Of Blue
4 Big City Strut

Don Rendell ドン・レンデル(tenor saxophone,soprano saxophone)
Ian Carr イアン・カー(trumpet,flugelhorn)
Colin Purbook コリン・パーブルック(piano) 
Dave Green デイヴ・グリーン(bass) 
Trevor Tomkins トレヴァー・トムキンス(drums)

1964年10月1日,2日 ロンドン録音

※オリジナル盤レプリカ・フリップバック、カラー・スリーブ、180g重量盤

在庫有り
完全限定180g重量盤LP

完全限定180g重量盤LP DON RENDELL & IAN CARR ドン・レンデル & イアン・カー / SHADES OF BLUE [JMANLP107X]

販売価格: 3,100円 (税込)
数量:
商品情報
JAZZMAN