ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2019年 2月REVIEW自然体にして余情深き練達のリリカル歌唱が雅やかな冴えを見せる爽快芳醇編 CD CLAIRE MARTIN & JIM MULLEN クレア・マーティン、 ジム・ミューレン / BUMPIN' : CELEBRATING WES MONTGOMERY
商品詳細
★意表を衝いてデンマークのStunt Recordsから登場した英国のトップ歌姫:クレア・マーティン(1967年英国サウス・ロンドンのウィンブルドン生まれ)の最新作は、同じ英国のベテラン・ギタリスト:ジム・ミューレン(1945年英国スコットランドのグラスゴー生まれ)と組んだ(二人の共演歴は30年以上になるとか)小コンボ(リズム・セクションはデンマーク勢)による、ウェス・モンゴメリー・トリビュート編。
★クリーンでまろやかな潤いと、ハスキー&スモーキーな掠れや曇り感、とが絶妙にブレンドされた、凛々しくも何とも味わいある落ち着いた中音域の端麗ヴォイスが、濃やかに情感の込められたロマンティックな、それでいてちょっと恬淡に醒めたようなクール・スタイリッシュさや、軽快でリズミカルな抜群のグルーヴ感、をも湛えた中々懐深いリリカル歌唱を悠々と紡いで、余情豊かな華を成し、燻し銀っぽくシブ〜い吟醸的ソウル・テイストをジンワリ立ち昇らせる何げに芸の細かなギターや、歯切れよくイキのいいファンキー・フィーリング溢れる闊達ピアノ、らもそれぞれにしっかり鮮烈&旨口なる彩りを添えた、全編を通じて小気味のいいノリとハートウォーミングな情趣とで大いに愉しませる好演内容。
★和気あいあいのインティメイトな寛ぎと、溌剌と闊歩邁進する風なダイナミックな躍動感やノリのよさ、を兼備した、極めて快調で親しみやすい人情娯楽的行き方が続き、ツボをバッチリ心得たインスト陣の結構精緻で端正な立ち働きにシカと支えられながら、主役を担うマーティン(vo)の、さすがの風格と余裕を感じさせる練達の語り口が、テイスティーでありフレッシュでもある文句なしの冴えを見せてゴキゲンだ。
→肩の力を抜いて伸び伸びと自然体でブルージー・スインギーな遊歩を楽しむようであり、しかしまたその歌声の端々には微細でアジな含蓄っぽいニュアンスが垣間見えたりもする、という、そうした巧まずして風流な幽玄漂う、風合いはあくまでスッキリした晴れやかで明朗な演唱展開の、さりげない奥深さ・雅やかさは卓抜で、一方ミューレン(g)の、わりかし控えめに「助演」に徹しながらも随所でこってり濃い口のアーシー風味を振りまく、確固と熟成された活躍もナイス。
※初回分には、STUNT サンプラーVOL.27が付属しております。


01. Road Song
02. Polka Dots And Moonbeams
03. Willow Weep For Me
04. 'Round Midnight
05. If You Could See Me Now
06. Goin' Out Of My Head
07. I Could Get Used To This (Bumpin')
08. West Coast Blues
09. Back In The Room (Bock To Bock)
10. Born To Blue
11. The End Of A Love Affair (vocal & guitar duo)

Claire Martin (vocal)
Jim Mullen (guitar)
Mads Bærentzen (piano except 11)
Thomas Ovesen (bass except 11)
Kristian Leth (drums except 11)

2018年7月2日-3日英国ロンドンの"The Bunker"レコーディング・スタジオ録音

レーベル:Stunt

在庫有り
デジパック仕様CD
※初回分には,STUNT サンプラーVOL.27が付属しております。

自然体にして余情深き練達のリリカル歌唱が雅やかな冴えを見せる爽快芳醇編 CD CLAIRE MARTIN & JIM MULLEN クレア・マーティン、 ジム・ミューレン / BUMPIN' : CELEBRATING WES MONTGOMERY[STUCD 18112]

販売価格: 2,380円 (税込)
数量:
商品情報
STUNT

英国最高のシンガー、クレア・マーティンがジム・ミューレンと共演し、Stunt Recordsに登場!
☆英国ジャズ賞2018受賞の2人とデンマークのミュージシャンによるウェス・モンゴメリー・トリビュート!

■2018年の英国ジャズ賞(British Jazz Awards)でも「ベスト・ヴォーカリスト」に選ばれた英国最高のシンガー、クレア・マーティンが、なんとデンマークのStunt Recordsに初登場! 同じく英国ジャズ賞2018で「ベスト・ギタリスト」に選ばれたスコットランドのギタリスト、ジム・ミューレン(クレア・マーティンとは30年以上にわたって共演)、そしてデンマークの卓越したミュージシャンたちとのコラボレーション。
★2018年に没後50周年を迎えた偉大なギタリスト、ウェス・モンゴメリーへのトリビュート・アルバム。ギタリストだけでなく、すべてのジャズ・ミュージシャンへ多大な影響を与えてきたウェス・モンゴメリーの音楽を、クレア・マーティンの高い表現力とジム・ミューレンの柔らかなギターで讃えます。

関連
溌剌と楽しげに舞い泳ぐハートフルな洒脱デュエット編♪ CD CLAIRE MARTIN, RAY GELATO クレア・マーティン、 レイ・ジェラート / WE'VE GOT A WORLD THAT SWINGS
CD CLAIRE MARTIN , RICHARD RODNEY BENNETT クレア・マーティン 、 リチャード・ロドニー・ベネット / SAY IT ISN'T SO セイ・イット・イズント・ソー
SACD Hybrid Multichannel 優しく機微あるハートウォーミング&リラクシンな名演唱 CLAIRE MARTIN with The Montpellier Cello Quartet クレア・マーティン / TIME AND PLACE タイム・アンド・プレイス
SACD Hybrid Multichannel 自然体で真心のこもった瀟洒派テンダー・ヴォーカルの神髄 CLAIRE MARTIN with KENNY BARRON クレア・マーティン、ケニー・バロン / TOO MUCH IN LOVE TO CARE
特別価格! SACD 軽妙流麗に心地よく和ませる、ラウンジ・ムードの小唄デュオ世界♪ CLAIRE MARTIN & RICHARD RODNEY BENNETT クレア・マーティン、リチャード・ロドニー・ベネット / WITCHCRAFT
SACD Hybrid Mult‐i ch カッコよくも優しく懐深い多角的リリカル・ヴォーカルの粋!! CLAIRE MARTIN  クレア・マーティン  / A MODERN ART
SACDハイブリット仕様CD  CLAIRE MARTIN  クレア・マーティン  / WHEN LIGHTS ARE LOW (LINN) (HYBRID CD)
SACDハイブリット仕様CD   CLAIRE MARTIN (クレア・マーティン) / TOO DARN HOT