ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 国内重量盤LP完全限定プレス 45RPM 180g重量盤LP GEORGE ROBERT & KENNY BARRON ジョルジュ・ロベール & ケニーバロン / PEACE ピース
商品詳細
※完全限定プレス
※限定枚数に達しました時点で販売終了


JaZZ JAPAN×CRAFTMAN RECORDS×DIW
ジャズジャパン100号記念45回転高音質12インチシングル盤
「ジョルジュ・ロベール&ケニー・バロン/ピース」
至高のデュオ作品を最高の音質でお届けする、究極のオーディオファイル!!

過去、Monsの5tet(withフィル・ウッズ)作品やTCBの4tet作品でも息の合ったところを見せてきた、スイスの人気アルト奏者ジョルジュ・ロベール(1960年9月16日〜2016年3月14日)と渋筋のベテラン:ケニー・バロン(1943年ペンシルヴァニア州フィラデルフィア生まれ)の、今回は一対一のデュオ・ライヴ実況編。2002年8月スイス-ジュネーヴのヴィクトリア・ホールでの録音。威勢のいいダイナミックなスイング感と豊穣な歌心に彩られた、非常に密度の濃いコラボレーションが展開しており、スロー・バラード、小気味のいいミディアム・テンポのスインギー路線やボサノバ調、アップ・テンポの激烈なアクション・インタープレイ、など、刻々と歩調やテンションを変移させてゆく、表情も多様な道程は昂揚感抜群である。解放感溢れるメロディアスな闊達インプロヴァイザーぶりを伸び伸びと発揮しつつ、要所要所で抑制を利かせた巧緻設計型の様式美フレーズも挿入して、緩急のメリハリ充分な文脈を構成してゆくロベールの華やいだ活躍の一方、幾多の語法を自在に駆使して振り幅大きく的確な「伴奏」役を務めながら、自身の個人芸コーナーではかなり豪胆で強気な猛々しい暴れ様にも転じて見せるバロンの完全燃焼具合がまた圧巻の突出インパクト。どちらかと云うと、落ち着きやリラクゼーション云々よりもパッションのハジけるような勇壮な哀愁表現、に特性を示した行き方が主軸となっているが、ラストのバロンのソロ・ピアノ曲では、優しさと包容力溢れるマイルドなスピリチュアル・バラード演奏が中々しんみりと和み気分を齎す、という転回を示してストンと幕を閉じる、その余韻の残し方も絶妙。

↑CD入荷時の当店キャプション。

■収録曲:
Side-A
(1)ピース
(2)時さえ忘れて 

Side-B
(1)ラウンド・ミッドナイト

■演奏:
ジョルジュ・ロベール(as, ss)、
ケニー・バロン(p)

■録音:
2002年8月12日 ジュネーヴ、ヴィクトリア・ホール

■アナログ盤企画/監修:
塙耕記

■45prm/180g重量盤
■マスター盤プレッシング/2018年アナログ盤専用最新リマスター

御予約商品
45RPM完全限定180G重量盤LP

2018年12月19日発売予定 受注締切 :2018年11月14日

マスター盤プレッシングとは・・・
通常はカッティングされたラッカー盤(凹)から、マスター盤(凸)→マザー盤(凹)→スタンパー盤
(凸)という工程でアナログ盤をプレスしますが、「マスター盤プレッシング」ではマザー盤・スタンパー盤を製作せずに、マスター盤から直接プレスします。2度のコピーを省くため、カッティング時に近い溝が形成され、よりダイレクトでリアルな音の再生を実現いたしました。

完全限定プレス 45RPM 180g重量盤LP GEORGE ROBERT & KENNY BARRON ジョルジュ・ロベール & ケニーバロン / PEACE ピース[CMRS 25]

販売価格: 3,600円 (税込)
数量:
商品情報