ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム御予約商品【FRESH SOUND】CD GUY LAFITTE ガイ・ラフィット / HIS TENOR SAX AND HIS ORCHESTRA 1954-1959
商品詳細
復刻が相次ぐフランスのテナー奏者、ギィ・ラフィット。1940年後期頃には、その実力が認められ、1950年以降、ヨーロッパでライブ演奏を行うアメリカ人ジャズマン達より指名が来るほど、その名を知られるようになっていました。1954年のリーダー作発表後、フランスのジャズ・ソロイストとして名誉ある“Prix Django Reinhardt”を受賞。そして、1954年から1959年までのギィ・ラフィットの様々な編成での演奏を集め、CD化したのが本作。オーケストラ演奏に置いても、ギィ・ラフィットらしいスウィンギーでメロディアスなソロがフィーチャーされています。

1 Don’t Blame Me
2 You Can Depend On Me
3 Cynthia’s In Love
4 Love Me or Leave Me
5 Reminiscing Mood
6 My Ideal
7 My Serenade
8 Stay Cool
9 Blues for Vidi
10 Swingin’ the Berry’s
11 My Old Flame
12 Smoking with Frank and J.P.
13 I Want to Be Happy
14 Do Not Disturb
15 Genevieve
16 A Flower Is a Lovesome Thing
17 Caméléon
18 Caravan

GUY LAFITTE, tenor sax, with
Track #1: Bernard Hulin (tp), Benny Vasseur (tb), Raymond Fol (p, arr), Guy de
Fatto (b), Pierre Lemarchand (d)
RECORDED live at Théâtre de l’Apollo, Paris, May 26, 1954

Tracks #2-9: Guy Longnon (tp), Benny Vasseur (tb), William Boucaya (as), Michel
de Villers (bar), André Persiany (p, arr), Buddy Banks (b), Jacques David (d)
RECORDED at Pathé-Marconi Studios, Paris, October 8, 1954

Tracks #10-15: Roger Guérin or Fernand Verstraete #14-15 (tp); Benny Vasseur
(tb); René “Mickey” Nicholas (cl); Michel de Villers (as, bar); Claude Bolling (p,
arr); Paul Rovère (b); Roger Paraboschi or Christian Garros #14-15 (d)
RECORDED in Paris, April 26, and May 23 (#14-15), 1956

Tracks #16-18: Large orchestra featuring Bernard Hulin (tp), Claude Gousset (tb),
Martial Solal (p, arr), Christian Garros (d)
RECORDED in Paris, September 28, 1959

御予約商品
CD

入荷予定時期 : 2018年10月下旬 受注締切 :2018年9月14日
※発注先案内の入荷時期を記載しておりますが、入荷時期は予告なく変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。

【FRESH SOUND】CD GUY LAFITTE ガイ・ラフィット / HIS TENOR SAX AND HIS ORCHESTRA 1954-1959[FSR 969]

販売価格: 2,300円 (税込)
数量:
商品情報