ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム日本のジャズ (JAZZ IN JAPAN)【日本のジャズ傑作5アルバム 紙ジャケット仕様CD復刻】 腰を据えて濃厚軒昂に完全燃焼する80's和製スピリチュアル・ジャズの会心傑作! A式紙ジャケット仕様CD 森山 威男 カルテット+1 TAKEO MORIYAMA / イースト・プランツ EAST PLANTS
商品詳細
限定生産商品。日本のジャズ傑作5アルバムがオリジナル紙ジャケットで復刻?

★J-ジャズ界の重要人物、=モダン・ドラムのオールラウンドな筆頭実力者にして優れたバンド・リーダー、森山威男(1945年山梨県勝沼町=現・甲州市生まれ)の、本盤は、2サックス、ベース、パーカッションとのクインテット基本による、ホットな覇気に溢れた濃密な敢闘トラックが連続する1983年9月録音の傑作(Vap原盤)、の新装・再CD化版。
★前のめりの圧倒的な勢いとポジティヴな気合に満ち満ちた、ドラム、ベース、パーカッションの力強く猛々しい突撃疾駆ぶり、にビシビシ煽られ、導かれながら、フロント2サックスの、熱いスピリチュアリティをたぎらせたアグレッシヴな大立ち回りの咆哮!、が剛健かつ雄渾に堂々たる見せ場を形成してゆく、実に壮快な昂揚感と濃い旨味が堪能できる敢闘内容。
★硬派で軒昂な男気のみなぎった、極めてハイテンション&エモーショナルな悔いなく完全燃焼する熱血気質のモード・ジャズ奏演、が問答無用の迫真力をほとばしらせつつ勇猛に展開され、森山(ds)の、雄弁で喜怒哀楽に富んだパンチも利きまくりの多彩かつパワフルなダイナミズム攻勢、も絶えず背後から鬼神の如く重厚濃厚なる存在感を際立たせる中で、榎本(ts,ss)や井上(ts,ss)の、腰を据えて燃えに燃え盛る精悍ですこぶるイキのいいアドリブ奮戦が、絶好調の盛り上がりを呈して、スカッと興奮させてくれる。
→烈しくエネルギッシュに暴れ回る風な、モーダル・スピリチュアルな屈強そして嬉々とした躍動の様が、全く鮮やかで味わいも芳醇だが、一方、よりバップ色の強い吟醸的な渦巻きブロウの渋い魅力にも光るものがあり、また、全編を通じて、定成(per)の手を代え品を代えのカラフルな立ち働きも、上手いアクセントを成していて好インパクト。

1. イースト・プランツ
2. 竹
3. かげろう
4. 風
5. フィールズ
6. 遠く…

榎本 秀一 (tenor saxophone, soprano saxophone)
井上 淑彦 (tenor saxophone, soprano saxophone)
望月 英明 (bass)
森山 威男 (drums)
定成 庸司 (percussion)

1983年9月8&9日録音

レーベル:Octave-Lab (Deep Jazz Reality)

オリジナル発売:1983年
新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター
オリジナルLPに忠実なA式W紙ジャケット、限定生産商品CD
監修・解説:尾川雄介

在庫有り
国内制作・限定プレスCD

【日本のジャズ傑作5アルバム 紙ジャケット仕様CD復刻】 腰を据えて濃厚軒昂に完全燃焼する80's和製スピリチュアル・ジャズの会心傑作! A式紙ジャケット仕様CD 森山 威男 カルテット+1 TAKEO MORIYAMA / イースト・プランツ EAST PLANTS[OTLCD 2356]

販売価格: 2,770円 (税込)
数量:
商品情報
DEEP JAZZ REALITY / OCTAVE-LAB

★森山威男『イースト・プランツ』
1960年代の終わり、山下洋輔トリオのドラマーとして一躍その名を知られた森山威男。1970年代のフリー・ジャズからの脱却〜盟友・板橋文夫との邂逅を経て辿り着いたひとつの極点が本作。「イースト・プランツ」やBBEのコンピレーションに取り上げられた「風」など、日本的な楽想の幻想的で美しい曲には、日本人のアイデンティティを冷静に分析したような超然とした雰囲気がある。森山の作品中異色ながら、高く評価される1枚である。(メーカーインフォ)

★尾川雄介がプロデュースする再発プロジェクト<Deep Jazz Reality>。2006年の立ち上げ以来、アメリカのインディペンデント・ジャズから和ジャズやレア・グルーヴに至るまで、これまでにリリースした関連作品は120タイトルを超える。世界が渇望するレア盤はもちろん、隠れた好作や独自の価値観で掘り起こした秘蔵音源など、そのラインナップは太くて深い。海外レーベルとコラボレートするなど、その動向には世界的な注目が集まっている。Deep Jazz RealityとULTRA-VYBEのコラボレーション第1弾はズバリ、和ジャズ。国内はもとより、英BBEからの『J Jazz : Deep Modern Jazz From Japan 1969-1984』や、英JAZZMANからの『Spiritual Jazz 8 ? Japan』で世界的にも大きな注目を集める日本人ジャズ。その人気の裾野の広がりに比してまだまだレアかつ未再発で手軽に聴けない音源も多い。今回は上述のコンピレーションにも収録された音源も含む5タイトルを厳選。リスナーからコレクターやDJまで、幅広く注目されるラインナップになっている。