ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム日本のジャズ (JAZZ IN JAPAN)アーシー&ソウルフルなイナセ筋の吟醸味に満ち満ちたオルガン・ジャズ大豊作! CD 土田 晴信 HAL TSUCHIDA / SUNNY : Live at the Adirondack Café
商品詳細
★米シカゴや独ベルリンで活動していた時期もあり、現在は日本で活動、過去、セルフ・プロデュースによるものやMons盤などリーダー・アルバム3作品を発表していた、キャリアある正統派オルガン奏者(ピアニストでもある):土田晴信(Hal Tsuchida)の、アルバム4作目となる本盤は、ギター&ドラムとのトリオによる神保町のジャズスポット:アディロンダック・カフェでのライヴ編。

★スモーキーな陰影と熱気そしてモコモコ感が渾然一体となった、何とも味わいあるトーンのオルガンが、アーシーかつエモーショナルにアツく登り詰めてゆくような勢いある快活プレイ!を繰り出して、粋な絵を飾り、少々荒削りで勇み肌なギターの立ち回りや、抜群のスイング感を醸成する何げに芸の細かいドラムの律動ぶり、も実に壮快&旨口な彩りを添えた、至極エキサイティングでいて温かな人情味溢れる好演内容。

★ブルース色濃くノリノリで歌心にも富んだ、全き正攻法のソウル・ジャズ熱演が嬉々溌剌と展開され、銘々の、ひたすらダウン・トゥ・アースでよく唄うハイテンションなアドリブ奮戦が、文句なくスカッとした晴朗芳醇なる盛り上がり〜豊作ぶりを呈してゴキゲンだ。土田(org)の、キビキビした歯切れよさと粘っこい沸騰昂揚具合、とを絶妙にドッキングさせつつ前のめりに突撃疾走してゆく、ソウルフル&パッショネートな活躍がとりわけ誠にイナセに、かつまたコク味こってりの鮮やかな冴え渡り様を見せており、一方、小暮(g)の、ワイルドでダイナミック、それでいて渋い吟醸テイストもバッチリほとばしる、アーシー派ギターの真骨頂然とした立ち働きも終始頼もしく拮抗していて快調。

1. Next Time You See Me (Junior Parker) 9:32
2. I Want To Hold Your Hand (John Lennon, Paul McCartney) 7:48
3. Yours Is My Heart Alone (Franz Lehar) 6:02
4. Tenderly (Walter Gross, Jack Lawrence) 7:57
5. Something You Got (Chris Kenner) 8:41
6. Brothers 4 (Don Patterson) 7:16
7. Sunny (Bobby Hebb) 9:28
8. I'm Confessin' (Chris Smith, Al J. Neiburg) 8:30

土田 晴信 (hammond organ オルガン)
小暮 哲也 (guitar ギター)
二本松 義史 (drums ドラム)

2017年12月12日東京・神保町のアディロンダック・カフェでのライヴ録音

レーベル:アディロンダック・カフェ・レコード

在庫有り
国内制作CD

アーシー&ソウルフルなイナセ筋の吟醸味に満ち満ちたオルガン・ジャズ大豊作! CD 土田 晴信 HAL TSUCHIDA / SUNNY : Live at the Adirondack Café[AD1003]

販売価格: 2,570円 (税込)
数量:
商品情報
アディロンダック・カフェ・レコード

★本場シカゴでジャズとブルースを極めたジャズ・オルガンの俊才、土田″ハル”晴信。本格デビュー作、登場!

★ジャズ界注目のオルガンの俊才、“ハル”こと土田晴信、待望の本邦本格デビュー作。ジャズとブルースに魅せられ、その真髄を極める為本場シカゴに単身で渡り、同地に11年間在住、黒人街等での活動でその“肝”を体に沁み込ませ、現地の重鎮達からもその才を絶賛される。
★3年前の前作(ドイツ録音)でも輸入盤ファンなどの話題を集めた彼が、今回満を持し神保町のジャズ・スポット”アディロン・ダック“でのライブ演奏で、待望の本邦デビューを飾った。
★自身のトリオによる気合の入った好プレーで、全編ジミー・スミスを筆頭とするジャズ・オルガンの王道を行く、”ブルース・フィーリング&グルーブ感“たっぷりな快感ジャズ。曲もジミー・マクグリフなどの大御所ご贔屓チューンからお馴染みのビートルズ・ナンバー、スタンダード曲迄バランスも抜群。シカゴ経由日本発のオルガン匠技も冴え渡り、オルガン・トリオの醍醐味・愉しさを十二分に満喫させてくれる快心作だ。(新譜案内より)

Recorded at : Adirondack Café / Tokyo /2017.12.12
Recorded,Mixed & Masterd: Masubuchi Masayoshi