ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | FREE JAZZ 楽器別 > GUITARダークで怪しくも抒情性溢れる現代フリー派ギターの清新名演!爽快!!! CD TODD NEUFELD トッド・ニューフェルド / MU'U
商品詳細
リー・コニッツやトニー・マラビーのサイドで頭角を現し、NY尖鋭シーンの最前線で精力的に活躍している個性派・即興派ギタリスト:トッド・ニューフェルド(1981年ニューヨーク州Huntington生まれ)の、ベース&2ドラムとのカルテットに女性ヴォイス(ニューフェルドの奥方である蓮見令麻)も交えつつの、自身の起こしたレーベル:Ruwehからの一編=1stリーダー・アルバム。硬質で幾何学的なアブストラクトさ・ノイジーさと、ブルース的な渋い旨味、を細かに交差させるギターの、中々に奔放苛烈なインプロヴィゼーションが、フレッシュ・スリリングに鮮麗なる絵を飾り、コク味こってりのスピリチュアルなベースや、変幻自在・神出鬼没のゲリラ的ドラム陣、妖艶で深い暗影を湛えた女性ヴォイス、らもそれぞれに濃厚な彩りを添えた、誠に瑞々しいサスペンスと昂揚感が満喫できる敢闘内容。当意即妙の生々しくアクシデンタルなインタープレイ色も際立った、「抒情派フリー・ジャズ」・タイプのシリアスでいてグルーヴィーでもある即興交感が綴られ、非常にハード・コアだが一定の簡潔な構成力も備わった半劇的道程展開の中で、ニューフェルド(g)以下銘々の、超フレキシブルでありながら同時に、繰り出される一音一音には充分練り上げられ考え抜かれた必然性やニュアンスの濃やかさ、をもしっかりと感じさせるインプロ奮戦が、迫真白熱の極めてシャープ&ソリッドなキレを、盛り上がりを呈して全く圧倒的だ。ニューフェルド(g)の、張り詰めたビターさの中にレイジー・ブルージーな吟醸テイスト(或いはバップ・フィーリングとか)をもさりげなく匂わせた、憂愁漂う半バラード調の辛口メランコリック・フレージングや、より奇異で攻撃的な打楽器性・実験色を濃くした先読みを許さぬ強硬アクションなど、適宜振り幅に富んだ自由滑脱な立ち回りが、実にアザやかに清新旨口な魅力を揮いきっており、一方、夢幻的な色香(や浮遊感)を放つ蓮見(voice)や、結構ファンキー・バピッシュなところもあるSoreyのバストロンボーン、といった辺りも個性十二分の追い上げ様・拮抗ぶり見せていて好インパクト。

1. Dynamics
2. Echo's Bones
3. Entrance
4. C.G.F.
5. Contraction
6. Taunti
7. Novo Voce
8. Kira
9. Nor

Todd Neufeld (electric guitar)
Thomas Morgan (acoustic bass)
Tyshawn Sorey (drums) (bass trombone on 5,7)
Billy Mintz (drums) (conga on 2)
Rema Hasumi 蓮見 令麻 (voice on 2,5,7,8)

2016年10月ニューヨークシティのSear Sound録音

レーベル:Ruweh

在庫有り
CD

ダークで怪しくも抒情性溢れる現代フリー派ギターの清新名演!爽快!!! CD TODD NEUFELD トッド・ニューフェルド / MU'U[MuU]

販売価格: 2,200円 (税込)
数量:
商品情報