ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム日本のジャズ (JAZZ IN JAPAN)ダーク&ハードボイルドな苦味走った旨口アクションが炸裂する個性派ピアノ大活躍! CD 伊藤 志宏 トリオ・シンクレティア SHIKOU ITO trio syncretia / 毒ある寓話
商品詳細
★クラシックからジャズへ転向し、島祐介(tp)とのデュオ他、様々な企画グループで精力的に活躍、多くのヴォーカリスト達とのコラボにも独自の妙味を発揮しつつ、中々のハイペースでアルバムも発表してきた個性派ピアニスト:伊藤志宏(1977年生まれ、東京都出身)の、新トリオ:trio syncretiaによる一編。
★キレと滑らかさをバランスよく並立させた、陰影深くも潤いに富む端正なタッチのピアノが、ビタースウィート風味の抒情的かつ躍動的な、中々起伏も烈しい劇的プレイを敏活に紡いで凛然と絵を飾り、自在で遊撃力に長けたドラム&ベースのアタッキングなサポートも、抜群のスリルとグルーヴ感を高めて頼もしい魅力を揮いきった、歯応え満点で旨味も充分の敢闘内容。
★メロディアスさはあるが決して甘すぎない、一定の張り詰めた緊迫感を堅持しながらの、ハードボイルドなリリカル・アクション調の熱演が展開され、骨太くも滑脱に縦横無尽の駆け躍り様を見せるベース&ドラムのフェイント・ダイナミズム攻勢、に上手くノセられ、煽られつつ、伊藤(p)の、ハード&ダークでいて哀愁漂う流麗なアドリブ妙技が、実に雄渾かつ清新に閃くような冴えを呈してゆく。
★→モード系の正統らしいスマート&ダイナミックな機略性ある立ち回り文体、を基調とし、ある時はメランコリックでロマネスクな美メロを満載した詩情描写に瑞々しい妙味を発揮、またある時は打楽器的色合いを強めて、アクロバティカルorメカニカルにシリアスな爆撃攻勢に没頭する、という、振り幅大きくもトータルとしては骨芯のしっかりした「硬派な浪漫」が香り立つような、非常に強靱(それでいて繊細さも兼備)で堂々たる旨口の鳴音キャラが確立されており、その揺るぎないワン&オンリーの趣は全く鮮やか。

1. 夜来風雨の声
2. カオスとクロノス
3. スコプトフィリアの愛 #3
4. 遠雷
5. 吸血鬼の輪舞曲
6. シンクレティア・サバト
7. 静寂の風
8. アイテールとカオス
9. Dear H From C
10. Valse Hot (ボーナス・トラック)

*伊藤 志宏 トリオ・シンクレティア:
伊藤 志宏 (piano)
坂井 紅介 (bass)
大儀見 元 (percussion)

2017年日本作品

レーベル:Pony Canyon

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

国内制作CD

ダーク&ハードボイルドな苦味走った旨口アクションが炸裂する個性派ピアノ大活躍! CD 伊藤 志宏 トリオ・シンクレティア SHIKOU ITO trio syncretia / 毒ある寓話 [PCCY 30236]

販売価格: 2,700円(税込)
数量:
商品情報
★美しさと狂気が同居する圧倒的なインプロヴィゼーション!!
★リーダー・アルバム14枚、Shima&Shikou Duoとして4枚のアルバムをリリースし、加えてUA、たなかりか、青木カレン他多くのアルバムにも参加してきた鬼才ピアニストが放つ【初】トリオ・アルバム!
★ベース坂井紅介、パーカッション大儀見元という大御所リズム・セクションを操り縦横無尽にピアノを鳴らし、インスピレーション溢れる神がかったインプロビゼーションは、曲名とシンクロする美しさと狂気が同居する文学的世界。(メーカー・インフォ)