ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > PIANO硬派バピッシュかつイナセでファンキーな旨味たっぷりの人情娯楽肌ピアノ! CD EMMET COHEN featuring JIMMY COBB エメット・コーエン / MASTER LEGACY SERIES VOLUME 1
商品詳細
★2010年録音のデビュー作:「In The Element」(Bada Beep Music)が好評だった、アメリカの若手ピアニスト:エメット・コーエンの、今回は大御所:ジミー・コブ(ds)をフィーチュアしたトリオ(2曲にアルトサックス加わる)によるライヴ編。
★豊潤でいてキレのいい、そして骨芯のしっかり据わった、中々強堅なクリスタル風タッチのピアノが、歌謡性とブルース・フィーリング満点のイキでイナセな躍動的プレイを溌剌と紡いで、何ともゴキゲンな華を成した会心打内容。
★メロディアスでスウィンギンな全き正攻法のスカッとした活劇的ハード・バップ大会!、が楽しげに展開され、安定律動的スイング感醸成と遊撃的フェイント技を絶妙に交差させるコブ(ds)や、ウネりを利かせて重厚かつスピリチュアルに波打つ中村(b)、の表情豊かなサポートも魅力たっぷりに際立つ中で、コーエン(p)の、伝統に深く根を下ろしたブレのない、堂々たる真っ向勝負のアドリブ奮戦が、実に爽やかな好調ぶり・豊作ぶりを呈してゆく。→バップやモードの定番イディオムを使った、硬派で渋い鋭角的アクション文体と、唄心全開のファンキーでアーシーな吟醸的メロディック節、をミックスしつつ歯切れよく歩を進めるその、勇ましげで好もしいおおらかさをも湛えた職人芸っぽくもある朗々活躍の様は、全く鮮やかで、2曲に現れるG・ルイス(as)の軽妙でクールかつソウルフルな哀愁ブロウも清々しい好アクセントを成している。

1. On The Trail
2. Tin Tin Deo
3. Two Bass Hit
4. When I Fall In Love
5. Folk Song
6. Interlude, So What
7. Flamingo
8. If This Isn't Love
9. Mr. Robinson
10. Hard Times
11. Concerto For Cobb

Emmet Cohen (piano)
中村 恭士 Yasushi Nakamura (bass)
Jimmy Cobb (drums)
Godwin Louis (alto saxophone on 5,10)

ニューヨークシティのThe DiMenna Center for Classical Musicでのライヴ録音(2016年作品)

レーベル:Cellar Live

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

ペーパースリーヴ仕様CD


硬派バピッシュかつイナセでファンキーな旨味たっぷりの人情娯楽肌ピアノ! CD EMMET COHEN featuring JIMMY COBB エメット・コーエン / MASTER LEGACY SERIES VOLUME 1[CL 031616]

販売価格: 2,000円 (税込)
数量:
商品情報
CELLAR LIVE

★2011年のモンク・コンペティションのピアノ部門で優勝したこのピアニストを覚えている方も多いはず。キレの良いピアノタッチ、ストレートアヘッドなアプローチで多くのピアノ・ファンを魅了した2010年録音の「IN THE ELEMENT」から6年、待望の新録音がカナダCELLAR LIVEより登場。しかも、ベースには澤野工房の近作で人気沸騰中のヤスシ・ナカムラ、ドラムスにジミー・コブという強力メンツです。昔気質なハードバップ演奏で力量を発揮するこのピアニストにぴったりの選曲でジャズの伝統的王道路線まっしぐら。スカッと爽快な潔い姿が超ナイスな作品です。是非試聴を!!