ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > TENOR SAX直球勝負で豪快に歌う、清々しさ抜群の若獅子テナー大活躍! CD ADAM HARRIS QUINTET アダム・ハリス / LIVE AT THE JAZZ STATION
商品詳細
★シアトルやボストンでの修学・演奏活動を経て、現在はオレゴン州のユージーンを主たる拠点に、同州のローカル・シーンで活躍しているテナーサックス奏者:アダム・ハリス(1986年生まれ)の初リーダー・アルバム、=人気ピアニスト:ジョージ・コリガンも参加したトランペット入りクインテットによる地元ユージーンでのライヴ編。
★丸みとシャープネスが絶妙に合わさったトーンで、ハード・ドライヴ感満点に勢いよくスクリュー・アタックをキメるような、豪快なテナー・ブロウ!が清々しい華を成し、ファンキー&モーダルに熱っぽく登り詰めるピアノや、ソウルフルでカラッとしたトランペット、らの活躍も味わい濃厚に魅力を際立たせた、開放的で爽やかな興奮に包まれる充実内容。メロディーとスイングに潔く重点を絞った、ブルース色も濃い娯楽活劇調の正々堂々たる直球ハード・バップ大会が貫かれ、腰を据えて伸びやかに完全燃焼する各人のソロ奮戦が、ひたすらスカッとした壮快なる大豊饒地帯を形成してゆく。ハリス(ts)の、逞しい肉太さを呈しつつ、流麗にウネり、渦巻きウェイヴを描き続けるその、スマートな美と泥臭いソウル感覚が混在した、エリック・アレクサンダーやグラント・スチュワート辺りの芸風にも通じる王道かつ雄渾な立ち回りが、とりわけフレッシュに、吹き抜ける青嵐の如く冴え渡っており、また一方、コリガン(p)の、ただならぬハイテンションさをキープしながら猛々しくたたみかけてくる、アグレッシヴこの上なしの疾駆ぶりも、随所で主役を喰わんばかりの強烈な存在感を揮っていて好インパクト。

1. Hub Cap
2. Blues For My Brother
3. Lonely Wanderer
4. Gonzi Scheme
5. Around The Circuit
6. Good Old Days

Adam Harris(ts)
Tony Glausi(tp,flh)
George Colligan(piano)
Jon Lakey(bass)
Jason Palmer(drums)

2014年10月17日オレゴン州ユージーンのジャズクラブ:The Jazz Stationでのライヴ録音

レーベル:自主制作

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

デジパック仕様CD

直球勝負で豪快に歌う、清々しさ抜群の若獅子テナー大活躍! CD ADAM HARRIS QUINTET アダム・ハリス / LIVE AT THE JAZZ STATION[700261419268]

販売価格: 2,400円 (税込)
数量:
商品情報
海外自主制作盤