ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | LP > 輸入重量盤LP映画に触発され旋律の美しさが更に際立つトリオ作品。アナログも発売!! LP MICHEL BISCEGLIA ミシェル・ビスチェリア / BLUE BIRD
商品詳細
★LP(アナログ)で発売!!
★RCA、Culture、Provaの諸作品に好評を得てきたベルギーの人気ピアニスト:ミシェル・ビスチェリア(1970年ベルギーのZwartberg生まれ、血筋はイタリア系)の、今回は、ビスチェリア自身が音楽を担当したという映画「Blue Bird」のための楽曲群を、鉄壁のピアノ・トリオで奏した一編。硬質感と滑らかさを併せ持った端正なピアノ・タッチによる、奥深い詩情を湛えたメランコリックな耽美的プレイが鮮麗に華を成し、微妙に浮遊感覚をも孕んだベース&ドラムとのインタープレイ風やりとりが巧く奏効して、ロマンティックかつサスペンスフルな、瑞々しい緊張と感動溢れる音景色が描き出された充実内容。緩急も按配よくつけられる、一貫してメロディアスな抒情指向の行き方が続き、ウォーム&スピリチュアルなベースや、ニュアンス濃やかな俊敏ドラム、らの中々人情味に満ちたサポートに支えられ、また刺激されながら、ビスチェリアの、繊細でいて引き締まったハードネスを感じさせるところもある語り口の妙が、誠に清新なる輝きを放ってゆく。→ロマンティスト体質のしっとりとした優しい哀愁フレージングを根幹としつつ、ある時は思索性や内省感も仄めくアンニュイなバラード世界を形成し、ある時は牧歌的でフォーキー・ブルージーなおおらか節を歌い、またある時はリズミカル・ビートに乗って小気味よくグルーヴを体現する、という、全体を通じて、「旋律の宝庫」然とした端麗甘美な傾向を持ち、それでいて随所に、バップやブルースに由来した渋い旨味&ダイナミズムもしっかり表される、その、わりかし簡潔なエレガンスの中にさりげない行間含蓄を有した、バランス絶妙のストーリーテラーぶりは全く見事。

Side A
1. Blue Bird Prologue
2. Waiting For The Bird
3. The Wrong Bird

Side B
1. Dry Water
2. Call Of Death
3. The Last Drive
4. Parallel Dreams
5. Dance Of Hope

total time: 43:25

Michel Bisceglia(piano)
Werner Lauscher(bass)
Marc Lehan(drums)

2015年7月9日 録音

在庫切れ
可能な限りお取り寄せいたします
輸入盤LP




映画に触発され旋律の美しさが更に際立つトリオ作品。アナログも発売!! LP MICHEL BISCEGLIA ミシェル・ビスチェリア / BLUE BIRD[PR1508LP01]

販売価格: 3,600円 (税込)
数量:
商品情報
PROVA RECORDS

ミシェル・ビスチェリアの最新作はサブ・タイトルに「ミュージック・フォー・ザ・フィルム・コンサート」とあるようにガスト・ヴァン・デン・ベルジュという映画監督の2011年「青い鳥」というトーゴ共和国で撮影された作品にインスパイアされたもので実際その映画音楽も担当している。なかなか美しメロディーラインの曲が多く、過去の作品から聴かれている方も初めてミシェル・ビスチェリアの作品に接する方にもお勧めできる内容です。(新譜案内より)