ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > PIANOCD AHMAD JAMAL アーマッド・ジャマル / Saturday Morning ~ La Buissonne Studio Sessions サタデイ・モーニング
商品詳細
★1930 年7月生まれ、録音(今年2 月)の本録音の時点で、82 歳を迎えた大巨匠、アーマッド・ジャマルの新作が届きました!

★その初レコーディングは、1951 年。マイルス・デイビスをも魅了したピアニストというエピソードも有名ですが、この近年のジャマルは生涯の中の絶頂の一時代と言えましょう。

★2011年10月に録音され、12年にリリースされた『Bl ue Moon』は、全世界的に好調なセールスを記録し、またグラミー賞にもノミネート。受賞は惜しくも逃しましたが、本作はその受賞を現実に出来るのでは?と期待したくなるような作品ともなりました。
☆衰え知らぬというのは相変わらず、それどころか打鍵は、近年パワーが増しているのではと思わせるほど。年齢を重ねて深みを増す表現世界には、驚くばかりでもあり、演奏力はもちろんのこと、オリジナリティという意味でも、本作は、21世紀の名演奏と言って全く過言無しでしょう。

★それにしても、この英気溢れる演奏は素晴らしいです。
☆オープニングの一曲から絶好調!エネルギーに満ち溢れ、抜群の瞬発力を見せるパーカッシヴなピアノを中心としたキャッチーなリフと、グルーヴしまくりのリズムセクションと強靭にスウィングするソロが交錯する展開からして、カッコ良すぎです。

☆もちろん神々しいピアノも深みを増して、世界観もたっぷり。ヤンチャとも言えるオープニングの雰囲気をガラリと一変させる2 曲目のピアノの美しさには後光が差すようなものがあり、大地の鼓動をも思わせるM-4には連綿たるスピリチュアリティが・・・

☆一方、先人への敬意も。偉大なるエリントンのM-9 には“テイク・ジ・A・トレイン”のリフなども随所で織り交ぜつつ、エリントン・ソングの懐の深さを美しく表現。またナット・キング・コール他、数々のヴォーカリストに愛された名曲M-6 は、力強いコード・トーンと、エレガントなメロディで、壮大に描き上げています。

★メンバーは、前作から変わらず、レジナルド・ヴィールとハーリン・ライリーに加えて、今回もパーカッションのマノロ・バドレーナが参加した4人編成。『Blue Moon』にはThe New York Sessionの文字がありましたが、当時から一過性とは思えかったバンドは、再びスタジオで素晴らしい音楽を創り上げてくれました。

★捨て曲なしの11 曲。それぞれがそれぞれに個性をもった楽曲、アレンジ、演奏!ライブでは、大歓声が巻き起こることも必至。ジャズの可能性を感じさせてくれる名作の誕生です! (新譜案内より)

1. Back to the Future
2. I’ll Always be with you
3. Saturday Morning
4. Edith’s Cake
5. The Line
6. I’m in the Mood for Love
7. Firefly
8. Silver
9. I got it bad and that ain’t Good
10. One
11. Saturday Morning(Reprise)radio edit

2013年2月フランス録音

AHMAD JAMAL(p)
REGINALD VEAL(b)
HERLIN RILEY(ds)
MANOLO BADRENA(perc)

▼カートでお選び下さい▼
輸入盤CD
日本語帯、解説付

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します
CD


CD AHMAD JAMAL アーマッド・ジャマル / Saturday Morning ~ La Buissonne Studio Sessions サタデイ・モーニング[KKE 026]

販売価格: 2,150円~2,380円(税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
仕様:
数量:
商品情報