ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > GROUP色とりどりのきららかなファインプレーが横溢する寛ぎアレンジ物の特級品! ARTISTRY JAZZ GROUP and friends / TRIBUTE!
商品詳細
●既発のプレヴィン集とコール・ポーター集も大評判だった、スウェーデンの人気ピアニスト:ヤン・ルンドゥグレン(1966〜)が監督〜アレンジャーを務めるプロジェクト団:Artistry Jazz Groupの、今回は、ゲストにホーン陣も交えつつの、モダン・ジャズ黄金時代の数々の名匠達へのトリビュート集。クール&スマートそれでいて肩の力の抜けた和やかなリラクゼーションも湛えたアンサンブル鳴動、に小気味よく酔わせつつ、各人の華と旨味に満ちた伸びやかなソロ敢闘が、簡潔かつドラマティックに清々しい見せ場を飾ってゆく、色彩感豊かでスッキリと整った密度濃い好投内容。クール・ジャズ調、ビ・バップ、中間派風、などなど、アレンジ・構成面にはバラエティー豊富な意匠が凝らされて、先人達の音楽イメージ〜原曲の世界観が先ずはしっかりと鮮やかに体現されながら、ソロ・パートでは、作劇ストーリー上の役回りと素の個性を絶妙に融和させた各者の何とも楽しげな奮戦が、色とりどりに超おいしい活況を呈してゆく、という、全体を通じて趣味よく端正でしかも肩の凝らない気楽さ・和気あいあいさにも溢れた、瀟洒な寛ぎ路線の鑑とも云うべき充実コースが軽々と編み上げられていて、全く見事。ルンドゥグレン(p)の、ストレートアヘッドな硬派バッパーになりきったゴツッと重みある頑強スウィンギン・アクションや、ブクゼク(vo)の、艶やかで陰影深くも爽涼な、凛としたロマンティック歌唱、フィッシャー(g)の、燻し銀っぽい渋めのコク味をたっぷり宿したブルージー妙技、リンドクウィスト(as)のヒンヤリ冷たく折り目正しい波乗り様の寛ぎスムース・ブロウ、など、いずれもこざっぱりとサバけた調子な個人プレーの名場面が横溢。

1. Palo Alto パロ・アルト (リー・コニッツ)
2. Shirley Steps Out シャーリー・ステップス・アウト (メル・パウエル)
3. Last Night When We Were Young 昨夜の二人は若かった (ハロルド・アーレン)
4. Bijou ビジョー (ラルフ・バーンズ)
5. Up An' Atom アップ・アン・アトム (エド・フィンケル)
6. Lost In A Summer Night ロスト・イン・ア・サマー・ナイト (ジューン・クリスティ)
7. The Bad And The Beautiful 悪人と美女 (デイヴィッド・ラクシン)
8. Undercurrent Blues アンダーカレント・ブルース (チコ・オファリル)
9. The Man That Got Away 去っていった彼 (ジュディ・ガーランド)
10. Fantasy ファンタジー (スタン・ケントン)
11. As You Are ズ・ユー・アー (ニルス・リンドベリ、レッド・ミッチェル)
12. The St. Vitus' Dance ザ・セント・ヴィタス・ダンス (ホレス・シルヴァー)
13. Changing My Tune チェンジング・マイ・チューン (ジョージ・ガーシュウィン)
14. Lotus Blossom 蓮の花 (ビリー・ストレイホーン)
15. Boplicity ボプリシティ (マイルス・デイヴィス)

Jan Lundgren(p,arr)
Jacob Fischer(g)
Vivian Buczek(vo)
Hans Backenroth(b)
Johan Lofcrantz(ds)

Peter Asplund(tp)
Claes Lindqvist(as,cl)
Janne Bengtsson(fl)

2012年1月25-27日スウェーデン-ストックホルムのアトランティス・スタジオ録音

レーベル:Volenza

レーベル(Volenza)の商品ページへ

在庫有り
CD

色とりどりのきららかなファインプレーが横溢する寛ぎアレンジ物の特級品! ARTISTRY JAZZ GROUP and friends / TRIBUTE![VMCD 103]

販売価格: 2,400円 (税込)
数量: