ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2017年4月 REVIEW ピアノ・トリオ・ジャズの普遍的な魅力にあふれたスタンダード集 CD The V.I.P. Trio / STANDARDS, VOLUME 2
商品詳細
★ピアノ・トリオ・ジャズの普遍的な魅力にあふれたスタンダード集VOL.2!!

★モダン・ジャズ界を代表する名コンビ、シダー・ウォルトン(p)とビリー・ヒギンズ(ds)の隠れ名盤です。彼らが共に演奏する時はサム・ジョーンズ、ロン・カーター、デヴィッド・ウィリアムスなどがベースを弾きましたが、本作のベーシストにして実質的なリーダーは西海岸のファースト・コール、パット・セナトーレ。ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラスでも活動した奏者ですが、このアルバムではウッド・ベースに専念し、モダン・ジャズの本流をゆくプレイを聴かせてくれます。曲目も有名曲揃いであり、先に再発された「vol.1」と併せて楽しみたいものです。 (jazzyellより)

1.But Beautiful
2.Beautiful Friendship
3.Spring Is Here
4.Fly Me to the Moon
5.Autumn in New York
6.Blue Bossa
7.Prelude to a Kiss
8.The Song Is You
9.What's New
10.Triste

Cedar Walton(piano)
Pat Senatore(bass)
Billy Higgins(drums)

Recorded at Mad Hatter Recording Studio, Los Angeles, March 7 & 8, 1988 / STEREO 24 BIT / DIGITALLY REMASTERED

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します
CD

ピアノ・トリオ・ジャズの普遍的な魅力にあふれたスタンダード集
CD The V.I.P. Trio / STANDARDS, VOLUME 2 [FSRCD 927]

販売価格: 2,250円 (税込)
数量:
商品情報